ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大人の優等生なんか色っぽくない!

街はクリスマスムードですね。
注意されていたにも関わらず、
この時期の金曜日にうっかり飲んでしまい、
深夜のタクシー難民になってしまいました。

さて、相変わらずのバタバタのなか、
お仕事のお知らせです。

今月から、雑誌『ミセス』で、
連載「流行よりも大切なこと」をスタートしています。
大人ならではのリアルクローズの考え方、着こなし方の提案。
モデル國木田彩良ちゃんの凛とした美しさを
Hal Kuzuyaさんが印象的に切り取ってくれました。
c0249163_14194420.jpg

先日、ギフト本のお話を書きましたが、
明らかにウェブ=情報を確認する時間が増えている今、
自分の思いや考えをじっくり見極める時間が
少なくなっていることが、なんだか気になって。

いくつになっても、おしゃれは自分の可能性を
広げてくれるもの。だから守りに入らずトライしてほしいし、
何より自分の感覚や本音をもっと大事にしてほしい。

特に人生の後半戦では、ベーシックの便利さ、良さも、
トレンドの魅力も、世の中の流れは知った上で、
自分を解き放ってほしいという思いを込めて作っています。

大人の優等生なんか色っぽくない!
不埒でもいいんじゃない? のお誘いです。

毎月7日発売です。ぜひご覧下さいね。
c0249163_14193553.jpg

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-12-20 14:22 | 仕事 | Comments(0)

ギフト選び

日曜の夕方、東京にも早々と
みぞれめいたものが舞っておりました。
そろそろ忘年会もチラホラと。

週末、お仕事仲間とリラックスできる
お宅におじゃまして、お鍋を囲んで集いました。
せっかくなので、プチギフトを用意して。

気の張らない金額で、と考えると
みんないろんなものは持っているし、意外に難しいもの。
そこで忙しい人々が、なかなか手に取れない本を選ぶことに。
で、以下の3冊に。

『金曜日の砂糖ちゃん』
大人の絵本。タイトルと絵のタッチで選定。
酒井駒子さんという人気の絵本画家の作品です。
c0249163_1342664.jpg

『スウェーデン式 アイデア・ブック』
発想の方法について、思いがけない着目点で
書かれており、年々凝り固まってしまう考え方を
柔軟にしてくれそうだったので。
c0249163_1342945.jpg

『アルケミスト』
昔からの欧米のベストセラーのようですが、
少年が冒険をしていく小説。そのなかに
人生のヒントが隠されているとのこと。
c0249163_1343365.jpg

パッケージしてもらい、内容はわからないまま
それそれに選んでもらったら、想定通りの相手に
わたってびっくり。
集まる面々を思い浮かべながら、一冊を選ぶ時間も、
自分にとっても新しい発見もあったりで、
とても楽しいひとときでした。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-12-15 01:38 | 日々のつれづれ | Comments(0)

エルメス、そしてVOGUE

もう本当に時間が過ぎるのが速すぎます。
あっという間に今年も12月です。

先週はつかの間、仙台で紅葉休暇。
c0249163_0265674.jpg

そして12月に入った今日は
上野の国立東京博物館・表慶館にて
「エルメス」のエキシビション、
<レザー・フォーエバー>を内覧させていただきました。
c0249163_0273244.jpg

お庭にも巨大なケリーバッグが!
c0249163_0274279.jpg

中の様子はぜひ実際に行ってみてください。

単に時流に乗るのでもなく、
揺らぐことのない信念を持ちながら、
そこに柔らかい頭で発想したウィットを少々。
本物とは、なんなのかを改めて感じた
豊かな時間でした。

そして夜はCongratulation!
VOGUE 15thパーティに伺いました。
会場のグランドハイアット東京は
エントランスからルージュカラー。
c0249163_0275896.jpg

華やかな人々で埋め尽くされてました。
お仕事仲間と楽しい撮影会も〜。

4メゾンのスイーツも飾られていましたが
ラデュレのお花ケーキが可愛いすぎ。
c0249163_028931.jpg

VOGUEのウェブサイト・Luxe Lifeで
ブルガリのファッションフューチャー企画
担当しているので年末のご褒美買いの
参考にしてくださいね!

外に出れば東京一きれいと思う
六本木ヒルズのイルミネーション。
c0249163_028212.jpg

華やかな季節を満喫しましょ。

では、また!
by koizumi_hiroko | 2014-12-02 00:36 | 仕事 | Comments(0)