ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

オバさま力に負けた日

抜けるような青空でしたね。
本日は打ち合わせDAYで、あちこちへ。

少しだけ空き時間があったので
都内でもかなりお気に入りの
スペースで、過ごすことに。
c0249163_235531.jpg

半蔵門にある、ライブラリーカフェARGOです。
多くのスペースはレストランなのですが、
窓に面した一角がカフェになっているんです。
いつもは静かなんですが、
今日はオバさまグループで大盛況。
c0249163_235817.jpg

読み始めたばかりの、
大好きなイタリアにまつわるエッセイ
『ミラノの太陽、シチリアの月』に集中、
と思ったのに、ちょっと残念。。。

さすがオバさまだけに、
さらにその母上が飼っていらっしゃった
犬の介護の話しなんかを
若干ヒトゴト風に語っていらっしゃるのが、
耳に入っちゃうは、
こんなときに限って、お仕事の電話が
やたらかかってくるは、で、
あっという間にタイムリミット。

本を読むには、意外に電車のほうが
集中できる不思議です。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-30 23:09 | 日々のつれづれ | Comments(1)

夢の青菜

撮影も快調に終了の、月曜日です。
これから、「月曜から夜ふかし」でも観ながら、
夜お茶しよう、と考える平凡な一週間の始まりです。

今、寒波のせいで、本当に青菜系がお高い。
そんなことを考えるあまりなのか、
先日は、スーパーの駐車場の簡易テントで、
青菜がこれでもか、と言わんばかりに、
大量に売られているという夢!!! まで見ちゃいました。

ということで、余裕のあった週末。
フレッシュな鶏胸肉を、鶏メンツカツで話題の、
信濃屋@五反田で仕入れ、
塩、乾燥ハーブ、ガーリック&オリーブオイルで
味つけし、魚焼きでグリルしてみました。
ガーリックはまる焦げですがね。
シンプル イズ ベストです。
c0249163_02581.jpg

c0249163_021078.jpg

組み合わせ的には、やはりピラフが最強。
醬油バター味のきのこピラフです。
きのこ&ガーリック&米を炒め、
ポルチーニの戻し汁やコンソメを入れ、
バターやお醤油を入れ、お鍋で炊きます。
7〜8分火を入れ、あとは蒸らすだけ。
目分量なんですが、水分バランスがポイントです。
上出来!

美味しいご飯こそ、明日への活力☆
だけど、青菜の山はまだ夢のなか。笑。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-29 00:14 | | Comments(1)

ケムラー

寒いですね。
雪は降っていないみたいですが。

昨日の撮影早起きにより、
体内時間の調子が狂ってます。眠い。。。

さて、ワタクシ、アゲラーであると同時に、
“ケムラー”でもあります。
モクモクモク。いぶしな燻製愛好者です。

数年前、ロケで訪れた京都で出会ったのが、
「一保堂のいり番茶」京番茶ともいわれます。
c0249163_1138579.jpg

撮影後の食事会で、和食屋さんで頂いて以来、
そのクセありな香りにハマってしまったんです。
香りの正体は、仕上げに施される鉄板での強火の煎り。
ほうじ茶のアールグレー的な。
以前は京都でしか手に入らず、結構に匂うので、
ビニールを2重にして新幹線で持ち帰ったものです。
いまは東京でも入手可能。

昨年の神戸旅では、ステーキ屋さんのおすすめワイン、
スペインの安旨ワイン「Cubo」が独特な味わいで気に入ったので、
ネットで探し当て購入。ベリー+お香な香り。
c0249163_11381471.jpg

c0249163_1138188.jpg

そして最近ちょっと話題なのが、銀座の煙事。
スモーク専門レストラン。
調味料関係を品川駅で扱い始めたのでトライしてみました。
「燻製しょうゆ」です。
冬が旬な青菜、ちぢみゆきなを茹でてごま油で合えた
ナムルに数滴投入してみたら、印象的な味わいに。

今回ご紹介したものは、かなりチャレンジャー的な
お味も多いので、クセあり大好きな方限定で
おすすめいたします!

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-22 11:42 | | Comments(0)

マラサダという甘い誘惑(揚げ)


自他ともに認めるアゲラーです。
揚げ物、大好き。
串揚げとか、天ぷらとか!

とはいえ、あまり甘いほうには
行かないんですが、これはなかなかです!

渋谷ヒカリエのレストラン階、
ハワイアンカフェのテイクアウト部
good daysにて、出会った「マラサダ」
ハワイの揚げパンです。
c0249163_1359929.jpg

気づかず並んでいたら、
オーダー後に揚げてくれるようです。
私の前にオーダーしていた同世代女子は
手にするや否や、脇にあるスツールに陣取り、
おもむろに揚げ立てを頬ばり始めるじゃありませんか!
イヤ〜ん、そんなことなら遅めのランチしなかったのに!

ということで、自宅に帰っていただきました。
少し時間が経ってても、軽くてふんわり♪
そんなに大きくもなく、シンプルな味3種だけなので
大人も行けます!
ぜひお試しを。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-17 13:59 | | Comments(1)

酒豪熟女'Sと新年会

お正月明けの3連休、のんびりするには最適ですね。
今回は久しぶりに本題のグルメネタです。

金曜の酒豪ガールズとの楽しいお酒が、
予定外にたいそう残留してしまった昨日。
姉さん、ヘパリーゼも飲んで挑んだのに!

でも昨日は、これまた楽しい酒豪熟女'Sを
我が家にお迎えしての新年会。
本調子だったら、築地にでも買い出しに、と
思ったいたのに、残念。

ということで、若干手抜きなメニューに。
私はひたすらお茶を飲みながら制作。
田園調布の熟成肉「中勢以の牛肉のリエット」や、
c0249163_14352034.jpg

京都・竹中缶詰の「天の橋立 かきのくん製油漬け」
(↑これはお酒が進み過ぎて危険な一品です!)
c0249163_14352417.jpg

オーストラリアのパスティラナッシュ社の
「プルーン&ウォールナッツログ」
c0249163_14352862.jpg

それから黒トリュフチーズを並べて。
開けただけのおつまみ前菜+シャンパンで
助走していただいている間に、
私はひたすらお茶を飲みながら
多分以前もご紹介している「鯛のハーブ塩釜」を制作。

これは簡単で見映えがいいのでおすすめです。
あ、でも写真はもう半分以上経過でひどい。。。
c0249163_14353545.jpg

焼塩1袋に、卵1個の白身だけ入れて混ぜます。
ウロコとお腹をとってもらった鯛のお腹に
タイム&ローズマリーを押し込んで、
焼塩1袋に、卵1個の白身だけ入れて
混ぜたものをまとわせ、
余熱しておいたオープン200度、30分焼けば完成。

その後は「鶏だんご鍋」で締めくくり、
デザートは、私のお気に入り、富ヶ谷の
京菓子 岬やの「黄身時雨」で。
おウチ会もいいですよね〜、心からゆっくりできて。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-13 14:39 | | Comments(0)

映画も好きなもので

アカデミー賞のノミネートが発表になりましたね。
先日ご紹介した『レミゼラブル』
ぜひとも作品賞を! と思います。

年末から立て続けに映画を観ているのですが、
ノミネート作品のひとつ『アルゴ』
かなりおもしろいんです。
友達からのおすすめで、観に行ったのですが、
'79年に起きたイランのアメリカ大使館占拠事件からの
脱出劇という実話をもとにしていて、
スリル満点の内容はもとより、
映像、実在人物のシンクロ具合も見どころ。

『シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ』
グルメ目線でも楽しめるし、少しシニカルで
おフランスなスパイスも。
劇中で扱われるNIPPONもかなり笑えます。

そして『007 スカイフォール』
これはもうダニエル様の魅力に浸るに限ります。
体にぴたっと合ったトム・フォードのスーツ、
アストン・マーチンのかっこいい車、
オメガの時計もしています。
ボンドガールのベレニス・マーロウも
エキゾティックで素敵でしたね

実は公開を記念して行われたオメガのパーティにて、
生ベレニスにもお会いしたんです!!
いい女〜♪
c0249163_1121227.jpg

お仕事でも、雑誌「ミセス」にて、
オメガのイメージキャラクターになった
ベレニスとオメガの時計&ジュエリーを
スカイフォールの映画をイメージして
ヴィジュアルにしてみました。
c0249163_1122734.jpg

また映画ネタがあれば、ご紹介しますね。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-11 01:20 | 日々のつれづれ | Comments(0)

イベントご報告&Web Siteオープンのお知らせ

ここ数日、東京は暖かめですね。

新年早々のイベント仕事も無事終了。
いい仕事始めでした。

初日は、河井真奈さんにブランド小物の魅力を、
2日めは、大草直子さんにリアルな
コーディネートのコツをレクチャーいただきました。
c0249163_15203048.jpg

c0249163_1520351.jpg

ストールの巻き方や、インナー合わせなど、
お客様から熱心にご質問いただいて、
おしゃれへの意欲の高さを改めて感じました。
なかには著書をお持ちいただいた方もいて、
イベントでの交流もいいものですね!

私は聞き手として、仕切り役を
させていただいたんですが、
意外に嫌いじゃなかったことを思い出しました。
昔、放送委員とかやってたわ、なんて。
普段やっていることをライブにしていく
作業もまた新鮮。

今年は大好きな雑誌の仕事はもちろんですが、
多角的に広げていければと思います。
まだ最終完成ではないんですが、
これまでの仕事をまとめたweb site
オープンしましたので、よかったらご覧下さいね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-08 15:24 | 仕事 | Comments(1)

新春トークショーのお知らせ

お正月三が日も、あっという間ですね。
年末からの飽食の日々で、
いつもにも増して、心身ともども
キレのない状態なのに、
いきなり本年の仕事始めとして、
トークショーのお知らせです。

今週末、両日とも14:30〜、
歴史と新しさが交差する街、日本橋のシンボル、
日本橋三越にて、素敵なゲストの方とともに、
新春祭トークショーに出演させていただきます。
1月5日(土)はスタイリストの河井真奈さん、
1月6日(日)はスタイリストの大草直子さんと
ご一緒させていただきます。

セールで、ついつい目先のお得感ばかりを
重視した買い物をしていませんか?

今回は、新しい定番や王道アイテムを
手にする意味を語り合い、
魅力的な「おとな美人」を目指す
指標になれば、と思っております。

強運厄除と銭洗い弁天の小網神社を始め、
日本橋七福神を巡りながら、
ご参加いただくのも粋な過ごし方です。
お時間がございましたら、お越し下さいね!
by koizumi_hiroko | 2013-01-03 15:29 | 仕事 | Comments(1)

新年はいきなりデトックスから

c0249163_23504924.jpg

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

皆さん、お正月いかがお過ごしですか?
私は東京にて、近くの神社に初詣に行ったり、
静かな普通のお正月です。
c0249163_1413341.jpg

そんななか、二時間半以上だったため、
なかなか時間がとれず、年末には断念した
映画「レ・ミゼラブル」に行って参りました。
正直ミュージカルにはあまり興味がなく
お恥ずかしながら、そもそもあまり
ストーリーの予備知識もなかったので、
だったらいっそのこと、あえて調べずに、
でも念のために、ハンカチだけは準備して鑑賞。

すごかった!
予定外に、中盤から終わりまで、
号泣レベルで泣き通し。
なんというか、種類でいえば男泣き。
すっきりと魂が浄化されたような気分に。
とにかく、前評判以上の感動でした。
歌もライブで撮られているとのことで、
その迫力をぜひ映画館で、
体感いただきたい一本です。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-01-02 23:50 | 日々のつれづれ | Comments(1)