ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

オリンピックですね!

毎日暑いですね。
期待すると裏切られそうだった
U23サッカー男子、すごかったですね〜。
ハサブサの異名を持つ、永井選手のこれでもか!な
快足張りつきディフェンスは、思い出しても笑っちゃう感じです。

007演出観たさに、オリンピック開会式をLIVE放送にて鑑賞。
女王が、ダニエル・クレイグ様扮するボンドと乗り込んだ
ヘリからパラシュートで会場入り! を装った演出。
だいたいこういう感じですよね、大きい箱での魅せ方って。
イギリスらしい地に足のついた感じでもあり、
わりとサプライズ感はなかったかも。

ちょっと仕事柄気になってるのが、
今回の日本代表のユニフォーム。髙島屋が担当し、
青森の工場で制作されているとはネットで読んだけれど、
メンズのシャツ、あれはオリジナルなんでしょうか…。
前立ての内側に紺×白×赤のライン…。
もしオリジナルなら、う〜ん、ちょっと残念。
確かに最近は類似デザインが出回って入るけれど、
あれは、知っている人が見れば、
トム……ってわかっちゃいます。
それとも、シャツはオリジナルじゃないのかしらん。

まあ、いろんな意味で話題が多いロンドンですが、
お仕事仲間の新活動を再びご紹介。
ロンドン在住ということで、
アーティストとして活躍中のSHOKOが
『女の子のためのロンドン・ガイド』を出したんです。
c0249163_1544273.jpg

SHOKOらしいアートワークも満載で可愛くて、
旅気分がそそられる一冊です。
オリンピックを機にロンドンもいいかも、なんて
思っている方、ぜひ手に取ってみてくださいね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-28 15:46 | 仕事 | Comments(0)

神戸でもアゲラー

c0249163_052632.jpg

まったく、何やってるのか…って感じですが、
宮本ボードととも写真に収まっちゃったりして。
別にそれほど好きなわけでもないのに。。。
c0249163_0521423.jpg

ということで、京都から神戸に向かい、
“ついで”好きなので、宮本恒靖引退試合に。
ドイツW杯の代表メンバーを始め、
蒼々たる選手が集まりました。
中田英と俊輔の競演などは、もう二度と見られないかもですね。
c0249163_052199.jpg

そんななか私をいちばん盛り上げてくれたのが
宮本選手の長男、宮本恒凛(こうりん)君!
お父さんのかっこよさをそのままminiにしたような。
めっちゃ可愛い!!! この先が楽しみです~♪
c0249163_0522495.jpg

神戸もいいですね〜。
タクシー乗り場もおしゃれ。
c0249163_0523849.jpg

c0249163_052483.jpg

メリケンパークのホテルオークラは、眺望も抜群。
そして、なんといっても私的大感激は
串かつ!!! アゲラー魂が震えます。
神戸生まれの知人から教えてもらった老舗店、鍵。
c0249163_053073.jpg

ストップというまで揚げてくれます。
一点一点仕事がしてあり、きめ細かいパン粉と
なんとかも、からりとした揚げ具合なんです。
はまぐりとかキスとか!
c0249163_053863.jpg

さ、これからはなでしこ。
落ちないで見ていられるか自信なし。。。
宮本恒様、解説ですね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-26 00:56 | | Comments(1)

レトロ喫茶@京都でもモーニング

京都に行く時によく利用するのが、
JR東海のパッケージ。
2泊で¥30,000くらいです。
新幹線代にちょっと足すだけで、
結構いいホテルに泊まれます。

ただ行きの新幹線がかなり早い時間なのが、
私的には厳しいところ。
ということで、朝9時すぎには京都着。
朝ごはんを我慢して、
三条にあるスマートコーヒーへ。
店前にはすでに長蛇の列。
お目当ては、タマゴサンドの朝食。
c0249163_2332894.jpg

焼いてるタマゴです。
なんだろう〜。このふわふわ。
う〜ん、美味しい。

すると、隣の席では朝から
プリンを頼んでいるひとが!
今は食べる気分じゃないけど、
滞在中に必ず食べたい!!
c0249163_23321478.jpg

ということで、
3日の間に2回も来ちゃいました。
念願のプリン♪
こっくり苦みのあるカラメルが
たまりません。

イノダコーヒーの三条店も好きなんですけど、
スマートコーヒーもいいですね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-24 23:33 | | Comments(2)

そうだったのね、祇園祭

仕事に、遊びに、かな〜り詰め込み過ぎていて、
久しぶりの更新になってしまいました。
その分、ネタもいろいろ溜まっております。
お友達の新活動ネタもまだあるんですけれど、
それはまた追々、ということで。

こちらはある日のモデル、Valちゃん。
着る人そのものがおしゃれだと、
なんでも決まって、写真の上がりも抜群です。
c0249163_0173764.jpg

そんな撮影ラッシュの合間をぬって、
また旅に出かけました。
大好き京都。でも初めての祇園祭!
知らなかったことを吸収するのは、ある意味快感です。
もっと脳がフレッシュな時に目覚めていれば、
意外にお勉強好きな子だったのかも!
そういえば、日本史はそもそも結構
得意ジャンルだったことを思い出しました。

祇園祭は1100年も前に始まった八坂神社の祭礼。
平安京の時代ですね。祇園の神を祀り、
災厄の除去を祈るためのものとか。
メインは山鉾巡行。その3日前からが
宵々々山、宵々山、宵山が開催されます。
c0249163_0174969.jpg

c0249163_0191128.jpg

c0249163_019592.jpg

30基以上の山と鉾を、この4日だけ組み立て、
終わるとすぐに解体するんです。
なぜなら、街を巡り集めた厄を溜めないためなんだとか。
宵山では、ご利益が異なる各山鉾ごとに
ちまきやお守りが手に入ります。
例えば、鯉山。
c0249163_0195392.jpg

こちらは山に飾る、左 甚五郎作の鯉。
c0249163_0195979.jpg

龍門の滝を登った鯉は龍になるという中国の伝説に
まつわる山。立身出世を祈願しときました。
龍年ですし。私も、今年も。
完成形はこんな感じ。
c0249163_020621.jpg

意外な折衷主義です。鯉&洋風タペストリー。
飾られるタペストリーは、500年以上前のベルギー製。
トロイア戦争物語が描かれているとか。

同じくらいに驚いたのは炎天下35℃もあろうか
というこの日、主たる見物客である
シルバー世代の元気ぶり……。


続く…。
by koizumi_hiroko | 2012-07-24 00:27 | | Comments(0)

バゲットはいかが?

お仕事仲間の新活動紹介の合間にひとネタ。

楽しいイベントにお招きいただきました。
ネーミングから小粋な、フェンディのバゲット。
気がつけば、誕生から15周年なんです。
ということで、記念出版された、
原寸大のヴィジュアルブック
『フェンディ バゲット』のお披露目を兼ねて、
イベント“バゲットマニア”が開催されたんです。
c0249163_17545136.jpg

ご存知の通り、フランスパンみたいに小脇に抱えられる
バッグという意味での「バゲット」です。
この日はみんなマイバゲットを持ち寄って集合しました。
それはそれは、カブることなく、個性豊か!
取材魂がフツフツと沸いてきたので、
パパラッチしてしまいました。
皆さん、勝手にごめんなさい!
バゲットの可愛さに免じてお許しを。。。
c0249163_17192694.jpg

c0249163_17191620.jpg

c0249163_1720130.jpg

c0249163_17195879.jpg

c0249163_17523211.jpg

c0249163_17203447.jpg

c0249163_17202471.jpg

モード誌編集長は可愛いものがお好き。
c0249163_17205073.jpg

c0249163_17205967.jpg

ななえ姫はゴージャスなゴールドをクラッチ持ちで。
c0249163_17525786.jpg

スタイリストチームはレアもの多し。
c0249163_1752269.jpg

c0249163_17522381.jpg

c0249163_1752942.jpg

ちなみに私は、
ブロンズのパイソンにタイガーアイのバックル。
今の気分的にはやや渋すぎなので、
ヴィンテージ風プリントの布バッグと
2個持ちにしてみました。
c0249163_1753868.jpg

ね、見ているだけで楽しいですよね〜。
これで一冊の素敵本が作れそう。
それもこれも、バゲットに永遠性があるからこそ。
そういえば持っていた!なんて人も、
なんか欲しくなってきた! なんて人も
私らしいコーディネートを満喫してくださいね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-11 18:03 | ファッション | Comments(0)

ジュース断食を決意!

今日もまた夏!な1日ですね。
初もののスイカを頂きました。
まだはしりなのに、甘くてジューシー!

さて、お仕事仲間の新活動レポート第2弾、
今回は女性フォトグラファー、マミ・キーナンさんの巻。

常々ヘルシーな生活を心がけている彼女は
昨年サンフランシスコの学校で、
ローフードを学んできたという本格派。
実践して自身の肌や体調の違いを実感したこともあり、
先週末とうとうジュースバーを
青山にオープンしちゃったんです。
sky−highです。かわいいロゴですね。
c0249163_1317386.jpg

c0249163_13175893.jpg

ケールにりんごにレモンにジンジャー…、
聞くだけでヘルシーです。
これはウィートグラス。すごく栄養がいっぱいとか。
c0249163_1318390.jpg

私が興味しんしんなのは、ジュースクレンズ。
要はジュース断食です。
1〜5日の間、ジュースのみで過ごすみたいです。
しかも渋谷区、港区はデリバリーもしてくれるそう。

アゲラーで暴飲暴食の日々なので、
余裕がある週末にこの試みに挑みたい!
「コイズミさん、できるんですか〜?」なんて、
いぶかる声が聞こえますが、近々やってみせます。笑。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-10 13:22 | | Comments(0)

自分らしさを引き出すメイク本

蒸し暑いような、涼しいような。

最近、お仕事仲間の新しい活動に刺激を受けること多数。
ここ数回に続けてご紹介しますね。

最初は、メイク本です。
いつも素敵なメイクをしてくれるアーティストの
MICHIRUちゃんが『MAKE YOU UP』という本を出したんです。
c0249163_105593.jpg

先週は出版パーティーに伺い、お祝いしてきました。
暗くてよく映っていないのが残念ですが、
左がMICHIRUちゃん。右で語っているのが
今回の本で撮影もされている
人気フォトグラファー、中川さん♪
c0249163_104757.jpg

肌の細かいつくり方、具体的なキャラクターでのメイク術など、
まず個性ありき、という考え方で紹介されていて、
私もすごく共感! 
読んでいるうちに内面からキレイになれそうです。

「誰かになるためじゃない。私自身になるために」
帯に書かれている女優のりょうさんのひと言が
象徴しています。

皆さんもぜひご覧下さいね。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-09 01:06 | 仕事 | Comments(0)

おばんざい連打

深夜のユーロ(サッカー)にはまってしまったこともあり、
加えて不安定気圧のせいなのか、眠い…
全体的に落ち着きのない日々です。
で、またブログもスローペースになっちゃってます。
言い訳してるけど、じゃ落ち着いてるときはいつなんだ!
って、いう……。

久しぶりにお家料理報告でも。
どうしても、外食は洋風になりがちなので、
ウチではこういう簡単で体に優しい
おばんざい的なものがいいですよね。

きゅうりと油揚げの酢の物
油揚げを油を入れないフライパンで、
カリカリに焼くのがポイントです。
青山のプレインピープルで購入した、
雑賀の柚子寿司召し酢に、お酢を増量したものと合わせて。
c0249163_208222.jpg


ごぼうとこんにゃくのピリ辛きんぴら
繊維質をとりたいときに。
ごま油で赤唐辛子と炒めて、お醤油とちょい砂糖で味つけ。
c0249163_208215.jpg


干し貝柱と冬瓜のとろとろ
暑いのに、意外に足先が冷えたりしてることが多いので、
優しく温まり系も。干し貝柱を水で戻し、
戻し汁で冬瓜をぐつぐつ。塩や酒、ちょい醬油&みりん投入。
薄味にして、片栗粉であんかけ状に。
c0249163_2082993.jpg


お芋違いの肉じゃが
単に肉じゃがのお芋をじゃがいもから
里芋に変えてみただけの一品。
しかし! これがねっとりしてて、かなり美味。
じゃがいも以上かも。
私は軽く油で炒めてから煮てます。
c0249163_2082922.jpg


日々のごはんづくりのヒントに〜。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2012-07-03 20:12 | | Comments(2)