ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

SO SWEET

気持ちのいい、春を感じる週末でした。
ディーン&デルーカの全粒粉のアメリカンパンケーキミックスを
焼いて遅い朝ごはんです。
c0249163_20126100.jpg


残っていたオレンジやいちごや
クリームチーズ&ハニーをどっさりのせて。
朝から甘いものを食べると元気が出ますね。

アーティストのSHOKOがLIVE&展覧会をする 
というので観に行きました。
c0249163_2012615.jpg


先週、初のCD「WHEN THE SUN WILL RISE」をリリースしたんです。
サウンドプロデュースはカジヒデキさん。
ピチカートファイブの小西さんや
元フリッパーズギターの小山田圭吾さんなど、
グラツィア世代の方々にもハマった記憶があるかも、な渋谷系の系譜です。
60年代のフレンチポップスを彷彿とさせる
アンニュイでおしゃれな雰囲気の曲の数々は、
SHOKOのスウィートな声と相まって、
その場の空気をがらりと変えてくれるチカラがあります。
ituneや着うたでも配信されているのでぜひ☆
なかでも「In the darkish city」が私のお気に入りです。
以前から平面のアートだけでなく、音楽の活動も
興味を持っていて努力していたSHOKOだったので、
カタチになってうれしい限り。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-27 23:43 | Comments(0)

幸せの味、おすそわけ

最近、夜ひと息つくときにリピートしている
お気に入りの曲、レネー・オルステッドの「A Love That Will Last」。
とにかくすごいスイートで幸せな気持ちになるんです。

以前ブログに書いた提案メニューがいよいよ!
お店は代官山のデリ&カフェ「GREEN」
有機野菜やビオワインもいただけて、天井も高くリラックスできる空間です。
先日1周年のアニバーサリーパーティーが行われたんです。
c0249163_2012432.jpg

キュートな彼のママなのに、イットバッグ、セリーヌで決めたエディターの発田さんや
アート大好き、エルメスのカレを巻いたスタイリストの橋本さん姉妹も。
c0249163_2012420.jpg


c0249163_2012476.jpg


お店の1周年も兼ねて、数人が週変わりで提案する
限定メニューのひとつとして登場するんです。
私は「ミートボールスパゲッティ」と「コーンスープ」です。
これは小学校の頃、母が誕生日会に必ず作ってくれた思い出のメニュー。
いわば、私のソウルフード。さすが小さい時からガッツリ系です。笑。
でもシェフがトマトやパプリカを添えて、
GREEN流のヘルシーな味にアレンジしてくれました☆
c0249163_201241.jpg


Figaroの2/20発売号の「旬のしあわせ、召し上がれ」というページでも、
記念日の食事について書いていますのでよろしければぜひご覧下さい。
私のメニューは、3月1日(火)~7日(月)の一週間限定です。

この店の広報担当、直美さんとは以前からのおつきあい。
なんか気が合うんです。一緒に屋久島を旅したことも。
可愛いプリンセス、ユウカちゃんが生まれて、
なかなか会えなかったけれど、久しぶりに楽しい仕事でした。
c0249163_2012545.jpg


ちなみにGREENのプレーンパンをこよなく愛するユウカちゃんは
同じく直美さんがPRを手がける子供服ブランド「SWEET ROOM」
のファッションアイコンなんです。

ぜひおいしい食事で幸せなひとときをお楽しみくださいね!!
by koizumi_hiroko | 2011-02-23 01:04 | Comments(0)

イタリア的豊かさ

少し暖かくなってきたこともあって、
旅気分が盛り上がってきました。
イタリアに行きた〜い。
いつも私の上の欄でブログを書いていらっしゃる
小林千鶴さんがうらやましいです。

だからパーソナルなジュエリーとして
ずっとWish Listに温めているのが
ブルガリのアンティークコインのネックレス、モネーテです。
ただこればかりは数も少なく、1点ものなので
出会ったときが手に入れるときです。
c0249163_1845929.jpg


先週はブルガリのイルバールでランチをいただきました。
欲張りな私にはぴったりな、少量いろいろです。
スイーツもバリエーション豊富で、どれも洗練された味わい。
仕事でなければ午後の間ずっと過ごす、なんていうのもよさそうです。
そういえば、ブルガリのバリのホテルから見た夕景は本当に本当に素敵でした。
来年はロンドンにもホテルが開業するとのこと。楽しみです。
c0249163_1845982.jpg


でももう少し、とりあえずのイタリア気分に浸りたく、
週末公開になった映画「トスカーナの贋作」を鑑賞。
去年カンヌでジュリエット・ビノシュが主演女優賞をとったみたいです。
c0249163_1845932.jpg


思ったよりも風景の描写は少なくて、男女の掛け合いがメイン。
最終的に理由はわかったのですが、ビノシュのブラひもが
ドレスから丸見えなのが気になって、気になって。
どれが嘘で、どれがホント????
途中不覚にも、ちょっと意識がなくなった瞬間が……。
この意味ありげで難解な感じ、久しぶりです。
このところアメリカの映画やドラマばかりで、
ヨーロッパ映画から遠ざかっていたことを思い出しました。
でも、あとで噛み締めるほど、印象深くなるんです。
本当にアメリカとヨーロッパは違いますね。

私はNYも大好きだけど、趣向的にはヨーロッパ派です。
リアル&消費をつきつめた今、なんだかまたこの情緒っぽい
ニュアンスがまた新鮮です。また今年のテーマができました。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-20 21:28 | Comments(0)

タコ アゲイン

PCに向かい、原稿にむかったものの、
思い入れの強い内容だったため、なかなか納得する形にならず。
気分転換はやっぱり料理に限ります。

タコアゲイン。なぜなら、また叔母がフロム新潟のタコを送ってくれたから。
しょうが醤油でタコ刺し、前回のパスタ、そしてこの日はタコ飯に。
醤油、みりん、さけ、塩、砂糖、しょうが、
だしを合わせ、タコを加えちょっと煮ます。
あとはその煮汁を合わせてご飯を炊く水量に。
タコを加えて、普通に炊きます。
c0249163_1845991.jpg


これはタコの旨味が凝縮!美味しいです。
山うどと油揚げのお味噌汁と。
おかげで無事原稿も完了しました。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-18 18:02 | Comments(0)

いい仕事はパスタから

雪かと思えば、春めいた快晴。
最近のお天気はわかりませんね。

で、グラツィア5月号の撮影です。
この日の私。

4:30AM   起床 漁師かパン屋のよう!
5:10AM  家を出る 当然この時期は真っ暗&激寒です。
 スタッフのお茶や朝ご飯のおにぎりを購入。
5:40AM   集合
6:00AM  最初のロケ場所に到着
 ロケバスで打ち合わせしつつヘアメイク
7:20AM  撮影開始
 ここでメッチャかわいいジャックラッセルのサラちゃん登場!
 
c0249163_1845880.jpg


 
c0249163_184584.jpg

 
c0249163_1845854.jpg


 ななえちゃんもカメラマンの菊地哲さんもメロメロです。
 都内を移動して、田園調布の邸宅へ。梅が咲いてますし。
 
c0249163_1845860.jpg


 ずっと撮影。
3:30PM  ようやく撮影終了

当然ながらぐったり疲れ、夜は8時間超え爆睡です。
カラダが資本なので、翌日は動かずPCにて仕事。
こんな風に不規則なので自己管理しないと自滅です。
c0249163_1845959.jpg


いい仕事はおいしいパスタから。
私のルーツはイタリア人なんじゃないかと思えるほど
本当にパスタ率高し!! もちろんイタリアが大好き。
ランチもつくり置きしていた、タコのトマトソースパスタ。
タコとみじん切りのセロリ、しめじを炒め、
市販のトマトバジルソース瓶詰めをと投入。
食感を残そうと今回タコはブツ切りにしたのですが、
タコもみじん切りにしてラグーにしたほうが
風味が強まって美味しい気が。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-17 14:38 | Comments(0)

清々しい週末

夕方5時近くでも、こんなに明るくて、
それだけでうれしいです。
日が長くなりました。春はもうすぐですね。
c0249163_1845645.jpg


c0249163_1845793.jpg


でもその3時間くらい前には、こんなところに出没。
箱根は雪に覆われていました。
快晴の大安吉日、清々しい気持ちでお参りに。

3連休中にはこんなパーティーにも。
仕事でお世話になっている、女性フォトグラファーの
マミさんによるローフードのお披露目会。
c0249163_1845732.jpg


マミさんはアメリカでローフードを修得し、
その学校の公認シェフでもあるんです。
なにせアゲラーな私なので、正しくは説明できてないかもですが、
基本すべて野菜。火をいれず料理するらしいんです。
それは加熱によって失われる酵素、ビタミン、ミネラルなど
効率よく摂取するためとか。
しかもきちんと実践すればダイエットにもなるそう。
c0249163_1845747.jpg


例えば「Not ツナパテ季節野菜添え」はナッツをツナに見立てて。
「エンチェラーダ チリコロラド ソース」など。
火を入れていないのにバリエーションも豊富だし、
おいしくてかなりしっかり満腹感があります。びっくり☆
マミさんのブログ「Raw Glamour」でもレシピが紹介されています。
ヘルシーなものをいただくっていうのも、
カラダが浄化されるような清々しさがあります。
c0249163_184575.jpg


c0249163_1845888.jpg


再び登場の乃木坂のオセロやスタイリストの白井さんも、
私も(また酔っぱらいで!)とっても和んでます。

来週もよいことがありますように!
by koizumi_hiroko | 2011-02-13 23:13 | Comments(0)

今日のウキウキ

春っぽくなってくると、意味もなくウキウキしませんか?

今日のウキウキ。
①インテル長友、ついにデビュー。
すごいですね。エトーと! スナイデルと! ハグしてました。
フレンドリーなキャラだからなのか、
まるで親戚の出世みたいなうれしさです。

②新上陸のヴェラ・ブラッドリーの可愛いパーティ。
c0249163_184557.jpg


自然をモチーフにしたアメリカ発のプリントアイテムの数々。
ソファーやラグといった大物から、バッグやメモや小物入れまで。
c0249163_1845636.jpg


c0249163_1845664.jpg


色も柄も春っぽくて、女子気分が上がります。
4月からオンライン展開、GW前後に伊勢丹で期間限定ショップも開店とか。

③ブリの私的新メニューが成功。
「ブリの竜田揚げ、ベビーリーフとともに」
c0249163_1845668.jpg


一枚残っていたブリの切り身を8等分くらいにして、
にんにく醤油に20分くらい漬ける。
水気をふいて片栗粉をまとわせ揚げる。
あとはベビーリーフ&ラディッシュにのせ、
GABANの和風醤油ドレッシング、バルサミコ風味をかけて。
照り焼き、塩焼き、ブリ大根、ブリしゃぶの定番以外に
これはおいしいおつまみです。

明日はバタバタな予定だけど、
またウキウキでありますように☆

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-08 01:08 | Comments(0)

牡蠣とおしゃべりでアンチエイジング

日本代表の長友選手、インテル移籍。
ナガティエロ=長友ちゃんって、ミラノでは呼ばれてるとか。
それにしてもマツコデラックスも日本の美人プレスたちも見える目あるわ~。
c0249163_1845599.jpg


でも私はインテル入団会見の隣にいる、監督のレオナルドが超好み。
選手時代は、鹿島でもプレイしていたレオ様です。
少しエイジングしたけどカッコイイ~♥
とにかくなんか江戸時代の日本人風な、
ナガティエ~ロのデビューが楽しみです。

冬ならではのオイスターバーへ、またまた同世代チームで繰り出しました。
c0249163_184557.jpg


あ、これはお店のディスプレイです。
5種類の生牡蠣を食べ比べ、その他もいろいろオーダー。満腹越えです。
c0249163_1845512.jpg


牡蠣は栄養たっぷりですからね。
牡蠣以上にハマったのがFROMモンサンミッシェルのムール貝。
かなり小粒なものをクリームソースで。
c0249163_1845572.jpg



最近はどこの編集部へ行っても静か。

それは電話やりとりよりメールやりとりが増えてるせい。

しゃべる時間が短くなると、明らかに顔筋を使わず老けるのが早くなる

家族で暮らしてた人がひとりで暮らすようになったことで、
しゃべらないから歯垢が増えるなんてことも。

とかなんとか話しながら。
おしゃべりもアンチエイジングなのかも。

よい週末を。ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-05 10:51 | Comments(0)

カラダと幸せ

うれしくはありませんが花粉到来。
私もきてます。想定外に。

たまにはPR活動も。
グラツィア3月号が昨日発売されました!
グラツィアは今年15周年なんです。
気がつけば半分くらいの年月お世話になってる私です。
今回は瀬戸朝香さん、黒谷友香さん、そして千絵ちゃんという
気持ちのいいカラダを持つ美女たちのオーラに
刺激を受けていただければ!
c0249163_184546.jpg


また連載の「お買い物はこれからだ!」では
小物の操縦法を書いてみたりしています。
なかでも秀逸なのは森三中の大島さんやしずちゃんも登場する
「私の幸せの目方」という読み物です。
ボディ特集でこの企画! グラツィアは素敵な雑誌です。

そんななか秋に向けて、一大仕事の機会を与えてくださったSさんから、
発祥の地、豪徳寺の招福猫児(まねきねこ)をいただきました。
c0249163_1845495.jpg


この猫に小判を持たせられるかどうかは私次第とのこと。
楽しみつつ、やる気満々です。
勝負事?!はジャンケンでも絶対マケナ〜イ!
(やべっちFCでクモ男GKを知る人限定の<笑>)。

寒い日々なのでヘルシーな「塩豚ポトフ」制作。
c0249163_1845460.jpg


豚ヒレブロックに塩をもみ込み一晩冷蔵庫へ。
あとは塩を洗い流し、オリーブオイルで少し焼き目をつけて、
顆粒ブイヨン&ローリエで最初に肉をことこと。
そのあとに新じゃが、芽キャベツ、人参、かぶなどなど投入しまたコトコト。
肉はホロホロ、野菜はあま〜〜い。
カラダにやさしくて、満足感あり。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-02 14:22 | Comments(0)

あきらめない!

切り絵にまで祈願したので、めでたく優勝してくれました。
ありがとう!!ザックジャパン☆
しかし、ザックさんは選手はもとよりサポーターからの信頼も絶大です。
何って、やっぱりチームスポーツの面白さですよね。
あきらめない気持ち、大切です。

本日、山梨にある素敵な邸宅にてグラツィアの撮影。
パーティーで見かけたモデルのアニイちゃんに、
今回の裏テーマ、大人軽やかガールズの
ひとりとして参加してもらったんです。
なんだかイノセントで可愛いんです。
c0249163_1845357.jpg


またしても、いいショットをあきらめない私が粘ってしまい、
朝からおにぎり&お菓子だけでしのいで
気がつけば夕方4時半。寒いなか皆にがんばってもらったので、
遅過ぎるランチは名物ほうとうで暖まって。。。
しかし帰り道沿いにある店は時間的にどこもかしこも準備中(泣)
ロケバスさん:「もう途中のサービスエリアしかないかもっすね〜」
で、ほぼ高速に向かい左折しかけたのに、
ワタシ:「う〜ん(納得いかず)、
     あ、あそこの看板に右150Mほうとうって書いてある!」
この何の変哲もない看板、本能のグルメ的になんか臭います。
ピピピピピ〜♪ 即効電話確認です。
ワタシ:「わ、やってるって、右に行って〜」
私、あきらめないんです。笑。

店の名は皆吉と書いて、みなき
築130年の立派な豪農の館って感じの店構え。
やはり、これはアタリかも。。。待つことしばし。
c0249163_1845444.jpg


麺はほうとうにしては軽めだけどしっかりとしたコシ。
味噌も濃すぎず、上品です。

何事もあきらめない姿勢がツキを呼びます。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-02-01 01:48 | Comments(0)