ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ニッポンの知恵

おっちょこちょい、って表現が、もう昭和な感じですが、
またやっちゃいました、私。
ところは先週行われた老舗ジュエラーの新年会。
かしこまった場所のようなので、今季の一張羅、ドリスの花柄ワンピで出動。

な、の、に! 
広間で美味しそうなローストビーフの列に並んでいると、
背後からすすすぅ~と近づいてきた親切な方一名。
親切な方:「上げていいですか?」
ワタシ:「え、え~? な、なんですか???」
親切な方:「ファスナー開いてます」(ニコリ)

きゃ~~~~、この服、サイド15cmと後ろ5cm、
2カ所のファスナーがあるんですが、恐ろしくも後ろ全開☆
なんかこの間着たときより、胸元が開いてるような気がしたんです。
あ~あ、イケてない。
でも気を取り直して、伝統という財産を重んじるジュエラーらしい
さまざまな和の遊びをチームGraziaで楽しませていただきました。
芸者遊び、だるま落とし、けん玉などなど。
c0249163_184522.jpg


c0249163_1845248.jpg


c0249163_1845288.jpg


切り絵では自分の干支の昇り龍とサッカーボールをリクエストすると、
c0249163_184534.jpg


「はは~ん、わかりました、お子さんへのプレゼントだね(自信満々)」
「自分用です!(キッパリ)」
切り絵師の方、大失態。笑。
今日の優勝を祈願したというのに!
c0249163_1845386.jpg


でもボール、なんとW杯で使っていたジャブラニを表現してくれたようです。

年末からずっと、いやずっと食べ過ぎなので、たまにはちょっと気にしてみたりして、
「むくみがとれてない?」「そういえば代謝がいいんだよね?」っていう
同世代スタイリスト同士の耳寄りトークから「あずき美人茶」
アマゾンでダース購入で愛飲中。
c0249163_1845395.jpg


ポリフェノールのたくさん入っているようで、
あずきの味もかなりするので、満足感あり。
これも和の知恵ですね。

ではまた!
ガンバレ、ニッポン☆
by koizumi_hiroko | 2011-01-29 12:45 | Comments(0)

抑えて、味噌だれうどん

昨日はホント盛り上がりました。
あの興奮のままブログアップしてたら、
読んでいる方にドン引きされそうだったので、
冷静になってから噛み締めつつ。
c0249163_184525.jpg


何度もニュースでもリプレイされてますが、
花粉ブロック川島の神降臨セーブはもちろん
しびれましたが、なにって1点目の本田選手のタメと
絶妙スルーパスからの連携ゴールには、
正直感動して泣きそうでした。笑。
あ〜、サッカーが好きでよかった。

決勝は土曜深夜のオージー戦。
ちょっと老けたせいか、なんか美木良介に見えちゃう
FWハリー・キューエルとかドイツW杯でやられたケーヒルを
抑えて優勝してほしいものです。

そして私は今日もまたリース&打ち合わせ。
また近くなったらアップしますが、
夕方、3月にメニュー参加するカフェ&レストランの
試食打ち合わせがあるのでランチもやや抑えめに。
銀座でたまに行く寺方蕎麦 長浦
いつもだったら「野菜天ぷらそば」といきたいところを
さっぱりと「味噌だれうどん」に。
c0249163_1845291.jpg


うどんは葛粉麺とかでこれが喉越しもよくて、なかなか美味。
次は後方のオバさまたちが「あれがおいしいのよね〜」と
語っていた「葛かけ蕎麦」も食べてみる予定です。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-27 01:38 | Comments(0)

理由はないけど、ブリ大根

何日かの間に、いろいろ。
気持ちいい湘南にロケに行ったり。
c0249163_1845120.jpg

サッカーを観たいがためにディナーの約束を
無理矢理6:30PM開始でキックオフまでに切り上げさせ、
帰りにオジサン風貌なのにピンクのリボンがかわいい犬と目が合ったり。
c0249163_1845184.jpg

クーリーズクリーク@白金高輪という隠れ家的モダンチャーニーズにて
またまたシスター時代のつながりで出会った可愛いリサちゃんの
作品が出展されるエキジビションのオープニングに出かけたり。
(3月26日までやっているそうなのでぜひ。
いろいろなアーティストの幸せ観をふれることができます)
c0249163_1845114.jpg

先週からの疲れも引きずっているため、
まさに!なパッケージに笑う入浴剤を使ってみたり。
c0249163_1845183.jpg

暴飲暴食で胃腸が不調なのに、
富山の氷見では寒ブリが豊漁!!とか
ニュースを見れば、いちばんさっぱりしてそうな
ブリ大根を制作してみたり。
キモは味付けです。やや甘濃いめ味付けが成功の秘訣。
c0249163_1845172.jpg

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-25 02:26 | Comments(0)

ピリ辛マイ定番

ようやく一旦地味めな作業から解放されました。
路地裏さえ、なんだかキラキラしてみえます。
c0249163_1845199.jpg


打ち合わせから展示会への途中、
急に食べたくなった支那麺はしごのだんだん麺@銀座へ。
だんだん麺、それは担々麺です。
c0249163_1845159.jpg


普通の担々麺よりさっぱりしていて、
花椒とゆずかと思われる爽やかな香りが後を引きます。
半年に一回くらい無性に食べたくなる味なんです。
だいたいのお客さんもそうだし、私もいつもコレしか頼まないけれど、
隣に座った男子(席はカウンターだけですからね!)が
メニューを見て気になっていた酸紅麺(さんほんめん)をオーダー。
でき上がりをちら見したら、相当おいしそう〜〜〜。
また早々に行ってしまいそうです。

ではまた!

*パリの大阪の女様
コメントありがとうございます。
自ら公開するのは恥ずかしいので、
私の胸の内に有り難くとどめさせていただきます。
by koizumi_hiroko | 2011-01-22 14:13 | Comments(0)

地味な日の「はずウマ飯」

このところずっ~~とスタジオ撮影と原稿書きの日々で、
ちょっともう限界マックスです。地味。
あ~、寒くたっていいから外をウロチョロしたい!!

だからTVの時事&ワイドショーネタも豊富。
*目黒の殺人犯、恵比寿駅近辺でお茶してから日比谷線に乗ったらしい。
よく使う駅だから、早く捕まってほしい。
あの事件の朝方、風がガタガタいっててコワくて眠れなかった小心者は私です。

*芥川賞の朝吹さん、デコルテ肌みせの黒ドレス&赤ネイル♪
若い人のなかにも「大人の女」スタイルなひとがいてよかった。
だけど、ちょっとこわいものみたさで、むしろ西村さんの私小説に
興味があったりするのは私だけ?


*ザックジャパン、5点入ったって、
あれは練習試合にもなってない。サウジ、失礼なくらいやる気なさ過ぎ!(怒)
あんまつまんなくて、またついつい血液型に意識が…。
メンバー変わっても、日本代表になぜかはびこるAB型ホットライン。
GK楢崎→西川、MF遠藤イキママ、本田→柏木、FW玉田→前田。不思議。

*なんだろ? はずウマ飯って?
もうB級なんてリッチなほうなのかも。
恥ずかしくてひとに見せられないけど美味しいものらしいです。
高野豆腐にコマ切れ肉巻いてサイコロステーキもどきにしていたり、
どんだけ貧乏なのか。。。。
で、私のはずウマ飯。

c0249163_1845085.jpg

それは豆腐丼。
ごはんにお豆腐をぐちゃぐちゃにしてのせてチン♪
おかかとゴマをかけて、わさびを少々。
あとはお醤油をかけて食べるっていう……
相当地味だけど、想像以上においしいんですよ。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-19 21:55 | Comments(0)

求む! フレッシュ☆

三連休明けから怒濤の撮影ラッシュ。
今日はグラツィア4月号の撮影でした。
春に大活躍間違いなしのボトムス研究テーマです。
なぜか登場してしまうヘアのHiroさん♪
またおかしなサングラスで、
モデルを和ませる芸達者ぶりです。
c0249163_18445997.jpg

仕上がりが納得するまで粘ったり、
待ち時間があったり、逆に時間を急いだり、
なにげにずっと気が張っているので、若干ヘロヘロです。
こういうときはランチもデリバリーやお弁当なので、
カラダがフレッシュなものを欲しています。

夜ごはんも制作する時間も余裕もないので、
こういうときは相変わらずのスチームサラダ、
それからイチゴ。あ〜おいしい。
c0249163_1845040.jpg

やらねば、な仕事があるんですが、
今日は……寝ちゃいます。大丈夫かな〜。。。。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-17 00:12 | Comments(0)

風邪ひいたら黄桃世代

昨晩始まったTVドラマ「美しき隣人」。
去年終盤にハマった「セカンドバージン」を意識したのか?
との思ったけれど、海外ドラマ「デスパレードの女たち」の
匂いもしたりして、プチ泥系ドラマが最近は人気です。
マンガ原作の非現実系ドラマとは違って、
日常にありそうなリアルさが
私たち世代には響きます。

今日もお仕事で一緒だった同世代の女性と、
今どき新成人との価値観の違いをしみじみ語り合いました。
「最近のコってなんにでも「的」をつけるのよね〜。
『古風的』って……。風に的を重ねちゃってて、
しかもそれをそのままテロップで流すっていうのもどうしたものか」
成人式を報道するニュースでのことらしいです。
私もけっこうびっくりしたのが、新成人たちの尊敬するひと、
1位母親、2位父親っていうアンケート結果。
私の世代じゃなかったな〜、堂々親を尊敬してます! なんて。

で、グラツィアの新年会でのこと。
気取らぬ老舗居酒屋@銀座も宴たけなわの頃、
デザートに登場したのがこちら。
c0249163_18445951.jpg


間違って「卵黄懐かしい〜」とか言っちゃって、
正しくは「黄桃(しかも缶詰めの!)懐かしい〜」でした。
でも写真も卵黄みたいでしょ?
前に座っていたこれまた同世代の、
只今韓流の青田買いにはまっているエディター、有田さんと
「コレって、子供の頃、風邪引いたときに食べさせてもらえたよね〜」
って同じ反応。ププっ。
なのに若干若い世代を気取る大草さんてば、
「私は違いますよッ」なんて言っちゃってます。
なにせ私たち1ドル=360円で育った世代ですからね。

今年はちょっとこの「世代感」をテーマにしようと
考えています。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-13 00:51 | Comments(0)

サッカー×塩ブリオッシュあんぱん

しばらく触れていませんでしたが、
今年も元旦から、しっかりサッカー見てました。
天皇杯はあんまりおもしろい試合じゃなかったけれど。

もちろん昨日のザックジャパン初戦も。
外国人監督には甘めな日本人です。
昨日の試合、話題の麻木さんの隣にいた敏腕弁護士に似た(!)
眼鏡の方が監督だったら、
またすんごいブーイングが吹き荒れてそうです。
世代交代は大切だけど、ちょっといきなり選手が若返り過ぎな気がします。
融合しないと、です。
と書きながら……ザックさんの普段の温和さとの対比で、
余計に際立つ鋭い眼光が脳裏に浮かび、ブルッ。
この組は予想外の混戦模様。
試合が熱くないと応援も熱くなれないのでよろしくお願いします。笑。

意外におもしろいのは、高校サッカーです。
しゅうと、みらん……親がどんだけサッカー好きなのかっていう
名前をつけられてる子供もいます。
しかし最近の男子はやたら泣きます。号泣してます。
これから始まる決勝戦で昨日の消化不良を取り戻そうと思います。

そうそう、融合っていえば、昨日購入した
アンデルセンの「塩ブリオッシュあんぱん」。
表面の塩味としっとりした生地、そしてうす甘な餡が、
絶妙の融合でした。
ぜひお試しを☆

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-10 13:22 | Comments(0)

幸せ焼飯

始動2日にして、すでに日常が戻ってきてしまいました。

人生、結局はメリハリですね。
お正月の和食も、2日くらいで出汁と醤油の味に飽き、
3日めにはパスタを、5日めにはカレーを食べていました。
すでに食生活においては、和・洋・中のどれが
基本なのか、わかりません。
朝は必ずパンですし、昼に定食を食べることもあまりありません。
正直パスタやカレーのほうが日常感があるのも事実です。

と、ごちそうばかり食べていたので、
ちょっとB級な味が妙に美味しく思えます。
冷たいご飯、残ってた紅白カマボコ、ネギ、卵で
チャーハンというより焼飯制作。
肉や海鮮じゃなくてカマボコっていうのがポイントです。竹輪でもいいんです。
すごく上手にできました。パラパラです。
c0249163_18445985.jpg

コツは、一度に多くても二人前までで作ること。
フライパンはアツアツにして、最初に溶いた卵から。
ご飯は卵を混ぜてから炒めるとか、ご飯を温めてから炒めるとか
諸説ありますが、私は冷たくて硬い状態のまま投入するのが
一番成功率が高いと思います。
仕上げに鍋肌から醤油を焦がしなから少々。

気取らぬ味の美味しさがわかるっていうのも幸せです。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2011-01-08 01:37 | Comments(0)

お正月気分は食卓から・おまけ

おはようございます。
よい天気。でも寒そうです。

せっかく撮ったのに、アップし忘れた写真が…。
前の回に加筆しようかとも思いましたが、
おまけってことで。
おせちのお取り皿には、京都のてっさい堂で購入した
ちょっとユーモラスな顔のエビ柄の小皿。
見えませんが、サイドには小鳥が描かれているんです。
c0249163_1844594.jpg


では、素敵な一日を!
by koizumi_hiroko | 2011-01-06 10:49 | Comments(0)