ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Jの魅力

♪海へ来なさい 海へ来なさい
太陽に負けない肌を持ちなさい
潮風に溶け合う髪を持ちなさい♪
これ、井上陽水の『海へ来なさい』という曲のイントロです。
久々にライブに行きました。久保田利伸の。
c0249163_18441048.jpg


新しいアルバム『タイムレス フライ』からの曲、
それから80年代から活躍し、来年25周年というだけあって、
懐かしい名曲『流星のサドル』『シンバルス』なんかも。
そしてアンコールの最後の最後に歌ってくれたのが、この陽水の曲。
くっ〜〜たまりません! ホント、歌がうまいという言葉では足りない、
なんとも艶のあるいい歌声。
歌謡曲世代でもあるため、詞の力も感じられるJ-POP好き。
井上陽水はさすがにリアルタイムではないけれど(笑)、
chemistry(堂珍の声が激好き♥)がカバーして知った『帰れない二人』も名曲です。
ライブの模様はWOWOWで8月下旬に放映されるそう。ぜひ。

本日、お仕事ではいろいろな日本ブランドのプレスルームを訪問。
驚異のエイジレス美人、プレスの岸さんを訪ねて
そのひとつ、オブジェスタンダールへ。
元気もりもり、アメアパのTシャツを着こなした、
シド&マックがお出迎え。超カワイイ★
c0249163_18441025.jpg


デザイナーの森さんと、じゃれる、じゃれる。
c0249163_18441094.jpg


森さんのように、しっかりと基礎があり、
こだわりを持った服づくりができるJ-Modeのデザイナーの服は、
クオリティに対して価格も抑えめだし、
日本人の好みや体型も熟知していて
ベーシック回帰の今、まさに注目なんです。
ミッドタウンにショップがあるのでぜひ。

最後の打ち合わせを終え、外にでれば、
恵比寿駅前は、Jなお祭り真っ最中!
c0249163_18441155.jpg


ということで、食もJ。
ランチは利庵@白金台にて、天ざる。
c0249163_18441199.jpg


夜はイカといさきのお刺身定食。
麦入りごはん、ゴーヤのおひたし。
そして焼き冷や汁。これはまたまたセコムの食にて、
購入した素を溶かして、きゅうり、木綿豆腐、
ミョウガ、大葉を投入しただけ。
c0249163_18441131.jpg



各ジャンルで、Jのクリエーションも成熟してきて、
受け手もニュートラルにその価値を見極められるようになって、
ようやく今、Jの魅力が開花しつつあります。うれしい。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-07-31 00:45 | Comments(0)

ワタシ、お疲れ!

本日またまた気合いの入る大きな企画の、ジュエリー撮影。
かなり集中していたので、撮影風景を撮ることも忘れ、
スタジオだったのに、ようやくランチを食べられたのはなんと! 18時。泣。
やむを得ません。撮られる側が集中力をキープしやすい状況に応えるのも、
いい写真の仕上げるためには大切なんです。

どうしても耳に残っちゃう、この夏のお気に入り、
アッシャーのOmg feat.will.i.amを聴きながら、
c0249163_18441010.jpg


相変わらずああでもない、こうでもない、と試行錯誤しつつ、
おかげさまで、また素敵な写真になっちゃうはずです。
みんな、ありがとう!!!

さすがに家に帰るなりソファにバタンです。
ドンと眠りに落ち、気がつけば1時間後です。ワォ。
で、半端な深い夜のお疲れには糖分、ということで、
夏の風物詩、くず桜@菊の井です。上品なお味☆
c0249163_18441096.jpg


甘いものの中でも、くず桜は私ランキング上位なんです。
あんこよりもむしろ、くずが好き。

明日は少し涼しくなる模様。
がんばりましょう!

ではまた。
by koizumi_hiroko | 2010-07-29 01:16 | Comments(0)

娯楽☆

唐突ですが、サスペンス大好き。
本なら推理小説。しかも昭和。松本清張とか。

借りてあったDVD「愛という名の疑惑」92年。
TSUTAYAの発掘名品コーナーからチョイス。
c0249163_1844994.jpg


リチャード・ギア扮する精神科医と
キム・ベイシンガー&ユマ・サーマン姉妹が織りなすサスペンス映画。
格段期待してはなかったけど、単細胞人間からすれば
意外に「そうきた!」って展開でなかなか楽しめました。
CGとか進んでいない時代の作品のほうが、
シンプルに話しに入って行けるのは、私が昭和のひとだから?
とにかくサスペンスは余計なことを考えさせられないし、
ストーリー展開に没頭できるし、これこそ娯楽☆

さて、トマトその後。
ナスやズッキーニ、パプリカ、玉ねぎとともに、
ラタトゥイユをつくろうかと思っていたけど、
急にその材料にひき肉を加えて、夏野菜のさらさらカレーに軌道修正。
このトマト、王道トマトな酸味と瑞々しさで
すぐに煮くずれてしまうので、トマトは2度にわけて投入し、
トマトのジューシー感を残してみたりして。
硬めに炊いたご飯に干しぶどうをのせて、
ルーは多め派なので、カレーを海のように。。。
c0249163_1844990.jpg



そして、グラツィアの8月号のレシピから、
きゅうりとミントの冷たいスープも製作。
c0249163_18441057.jpg


これは新鮮! ヨーグルトの酸味が効いた
クリーミィなガスパチョ的。

ホント、サスペンスも、料理も、
あ、もちろんサッカーも、
私にとっては娯楽です。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-07-26 01:17 | Comments(0)

トマト@イエナカ

とってもヒールを履いて歩く暑さでもないので、
毎日ペタンコサンダルです。
けれど意外に足裏が疲れることは、皆さんもご存知かと。
こんなバタフライ足踏みを購入し、痛がりながらほぐす日々。
c0249163_1844837.jpg


ペティギュアはおなじみのネイルサロン、ハンズオン@青山。
真っ赤な真夏バージョンに。
親指のみMinksのネイルシールでギラギラに。
それ以外は色出しがすごくきれいなサンローラン。

先日、今度は親戚じゃなく、お友達がお中元でいただいたという
ビューティフルトマトのおすそ分けがバ〜ンと箱で到着。創作意欲がフツフツ。
c0249163_1844859.jpg


とりあえずは、再び酸っぱい系。
輪切りにして、ビネガー&はちみつ&オリーブオイルに
ポ〜ンと入れて、2〜3時間冷やせば完成。爽やかなトマトマリネです。
c0249163_1844891.jpg



やはり暑過ぎなので、イエナカな週末。
「玉田選手、もう少しでハットトリックだったのに〜」な
当然のサッカーTV観戦には、もう一品。
牛肉と玉ねぎとししとうwith枝豆のエスニック炒め。
c0249163_1844949.jpg


エスニック感は、砂糖を入れた甘め醤油タレと、ミント&レモン&ナッツ。
さっぱりしたもの製作予定が、かなりがっつり系に。

トマトの変身ぶりはまたお届けします!
by koizumi_hiroko | 2010-07-25 14:51 | Comments(0)

暑すぎる日のベジ

お天気噺家としては、言わないわけには参りません。
あ、暑い!!!!
午前中にジュエラーの発表会に伺い、
正午の銀座、見上げれば35℃表示。驚。
お昼頃から夕方5時くらいまでの外出は、
今どき言葉でいうなら「無理」。
朝のテレビで言ってました。
おやすみタイマーは1時間より3時間。
そのほうが体に負担が少ないとか。

午後は、来週の撮影に向けて、またまたリースや下見や打ち合わせ。
プレスの方々、私に会うなり、古泉=サッカーで、
もう嬉々として語る、語る。しかも「長友いいですよね〜」。
美人プレスたちに人気なのは、なぜか長友☆
ってことは、趣味はマツコデラックスといっしょ〜〜〜〜〜。笑。

暑過ぎて、さすがにブログもさぼり気味。食欲も減退気味。
辛いもので汗かくのも嫌だし、もっぱら酸っぱい系。
しかもベジタリアンのように野菜に傾倒気味。
スタイリストの橋本さんとのランチ打ち合わせでも
オープンして間もないレストラン、
HATAKE青山@表参道にて野菜プレート。
c0249163_1844732.jpg


面倒なので製作物も簡単サラダ的。
ベビーリーフ、アスパラ、ハム少しの上に、
ポーチドエッグ、粉チーズと塩コショウ&オリーブオイル。
c0249163_1844752.jpg


c0249163_1844821.jpg


大好きビーツ、きゅうり、ブロッコリーをキューブ型に切り、
缶詰ミックス豆もプラス。
無糖ヨーグルト、マスタード、塩コショウ、
オリーブオイル、ビネガーで合えてみました。

とにかく、なんとか乗り切りましょう!
by koizumi_hiroko | 2010-07-22 23:03 | Comments(0)

酔っちゃって♪

ワールドカップも終わって、
日常のお楽しみ、Jリーグ再開。
エンドーってば、魅せます。
酔わせるピンポイントパスに、
ここぞっていう時にきっちり決めショート。

エンドーじゃなくてサイトーとして登場の
ケン・ワタナベとディカプリオの映画「インセプション」観ました。
遅ればせだった「SATC2」にも満員御礼にて乗り遅れ、やむを得ず。
前日、カヴァ2本、白ワイン1本を3人で、〆にどんぐりリキュールまで
飲んじゃって完全なる二日酔いにとっては、
酔いがぶり返しそうな、複雑内容&
弱った胃と頭を揺さぶるアクション、加えて無重力映像。キャ〜☆
c0249163_184467.jpg



まあ、飲み過ぎ注意です。
でも、美味しかった店の数々★
●バル エンリケ@中目黒。
こちら例の前日酔っぱらいの店。
焼きネギのマリネ。どんどんカヴァが進むよね〜。
c0249163_18446100.jpg


c0249163_1844665.jpg


c0249163_1844632.jpg



●レストランJ@広尾
新鮮野菜を使ったフレンチ。
このなかからお気に入りを料理に加えてくれるんです。
c0249163_1844723.jpg



●ルカンケ@白金台
ビストロ。グラツィア最新号の冷たいスープ特集を見て。
この日はトマト系の冷たいスープ。
女子会にはぴったりのリラックス感。
c0249163_1844780.jpg



自戒を込めて、すっかり真夏なので、
キンキンに冷えたビールとか白ワインとかの誘惑にご注意を。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-07-18 20:40 | Comments(0)

和田さん流

読書女子ふうを装い、
帰宅する地下鉄で読んでいたのはこの一冊。
c0249163_1844569.jpg


ぷぷっ。
自分で買ったんじゃありませんよ。
和田さんは叱りに助走をつけるんだとか。。。
想像しただけでそのほうが恐い気も。
私も実践してみようかな〜。ぷぷっ。
でもでも、なかなか的を得たことが語られています。

今日って、東京は梅雨明けしてますよね?きっと。
すごい爽快な青空でしたもん。
やむを得ず渡った六本木一丁目の歩道橋からの都会らしい図。
c0249163_1844583.jpg


ところでウチの親戚はとにかくギフト好き。
もらったら返し、返したらまたもらう。
もういい加減に。。。と思うものの、
和田さんに言ったら叱られる話です。笑。
ということで叔母から届いたスイカ&ナスにひと工夫。

2、3日前は結構涼しかったので、
「鶏だんごとナスのとろとろ中華スープ with 黒酢」を製作。
c0249163_1844642.jpg


生姜とネギのみじんぎりと卵黄、鶏ひき肉を混ぜておきます。
それを顆粒の鶏ガラスープの素でつくっただしのなかに投入。
あとは皮をむいたナス、しいたけ、もどした春雨をいれてグツグツ。
片栗粉でとろみをつければ完成。味付けは酒、塩、醤油。
最後に黒酢をいれると美味しかったです。

デザート用に「スイカとブルーベリーのミントシロップ」。
c0249163_1844679.jpg


グラニュー糖と水を同量くらい入れて鍋にかけシロップ製作。
冷ましてから、ブランデーを数滴。
切ったスイカ、ブルーベリー、ミントの中に
それを注いで冷やすだけ。

大量にできたので、グラツィア編集部にも強制差し入れ。
ホントは手作り持参なんてガラでもないし、
意外にそういう部分はドライで感覚的なので、過去にもしたことありません。
だから勝手に発信するブログはいいんですが、
ツィッターは最新なのに、その辺の濃さがちょっと苦手な気がする理由。
でも流行ってるってことは、意外に和田さん流の濃いつきあい、人は望んでいるのかも。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-07-16 01:38 | Comments(0)

簡単だからこそ!

相変わらず梅雨らしい空模様です。
昨日は怒濤の日々前半戦の締めくくり、
グラツィア10月号(一年早過ぎ!)の撮影。
c0249163_1844435.jpg

カメラの中川さん、ヘアのマツカズさん、メイクのワダさん♪
業界では有名な、スゴ腕の持ち主たち。
当然キャラは濃いめ。かなりの強者揃いです。笑。
あ〜でもない、こ〜でもないと、そんなプロたちに助けられながら進行。
これまでにない、「フレッシュななえ姫」に仕上がった気がします。
見せ方の着地点には細心の注意を払ったけれど、
日頃感度を磨いていれば着こなしは簡単。
私が思う大人のおしゃれ感が伝わるといいけれど〜。
乞うご期待☆

最近の息つく間もない日々をサポートしてくれた簡単料理。
1.まぜるだけ鳥ごぼうごはん。
c0249163_1844469.jpg

c0249163_1844492.jpg


これはグラツィアのCS副編集長のおみやげでいただいた
まぜごはんの素。炊けたごはんに混ぜるだけ。超便利☆
さすが名古屋コーチン、ごぼうたっぷりで、かなりグレード高し。
みつばを散らして。

2.茹でるだけそうらーめん。
c0249163_1844524.jpg

c0249163_1844537.jpg


去年からお気に入りのそうらーめん@永谷園。
らーめんのそうめん調。茹で時間の短さ、
乾麺なので食べたい量だけ茹でやすいのがポイント。
添付されている焦がしねぎの香味油を、
普通の麺つゆにいれていただきます。
この日は釜揚げ桜えびと香菜をのせて。

実は簡単なものこそ、ちょっとの工夫を怠らないことで、
見た目は相当効果が出せるってことです。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-07-13 14:04 | Comments(0)

タコすごっ☆

さすがに決勝は起きられました。
本日朝早めから仕事なので、二度寝はしない覚悟です。
覚悟。。。っていうほどの話でもないんですが、
不規則な毎日ゆえ、体調を含め、
心を鬼にして各方面からのむちゃぶりを調整し、
自己管理しなくては破綻いたします。
c0249163_1844320.jpg

息をのむ展開。一瞬の気の緩みが勝敗をわけそうな感じでした。
どうしてスペインにいるのに、あんな美白なの? イニエスタ!笑。
それにしてもタコのパウル君すごっ! このあとの彼の運命やいかに!
スペインが勝ったからには、やっぱり「タコのガルシア」で。

おもしろ行為はそれほどなかったですが、
ロッベンが審判を後ろから追いかけて抗議してたのは
真剣なんだけど、ちょっとおもしろ&可愛かったです。

さ、ワールドカップも終わっちゃったし、
朝ご飯でも食べて、グラツィア10月号の撮影に出かけま〜す。
c0249163_1844412.jpg

これはこの間製作した目玉焼きサンドです。
両面しっかり焼きの目玉焼き、ミラノサラミ、きゅうりの薄切り、サラダ菜。
マヨ&ソースとケチャップのミックス&マスタードバター。
薄いパンをトーストしてサンド。結構マイ定番です。

本日もがんばります!
by koizumi_hiroko | 2010-07-12 07:45 | Comments(0)

つぶやきます。

ブログ書いている場合じゃないなう。

撮影後、アポまでのほんの隙間もF.O.B-COOPカフェ@青山で
ストロベリーオレンジ飲んで、書かないと原稿終わらないなう。
c0249163_1844244.jpg


並びたくはないけれど、
ASAHIスーパードライ極冷エキストラバー@銀座・中央通りが美味しそうだなう。
c0249163_1844377.jpg


翌日撮影だけど、スペイン×オランダの決勝を
楽しみにがんばるなう。
by koizumi_hiroko | 2010-07-10 01:29 | Comments(0)