ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

HIROMI GO並み完璧仕事

お世話になっている会社の、
とあるイベントへ出掛けてみました。
シークレットゲストのHIROMI GOに相当驚きました。
c0249163_18432110.jpg


御年55歳。そんな年齢には見えないルックスではなく、
そのエンターテーナーぶりに、です。
会場の女性たちは彼のコアなファンから比べればかなり年下だし、
正直そこまで興味が高いかといえばやや疑問です。
しかし、です。登場したほんの15分あまりで、
若い女性たち同様、さほどの興味を持っていなかった私までもが
HIROMI GOに感服です。アッパレです! 
ダッシュしながら歌う、知らない人はいない超有名曲が懐メロになっていないこと、
それからMCでは、それらの曲にまつわるエピソードを巧みに交えつつ、
若い人々への人生訓をさらりと。さらりと、ですよ。
しかも、ときに笑いをとりながらです。
会場の女子たちの温度を、おそらくコンマいくつかまで
正確に把握してましたね。彼。恐れ入りました。
なんかパワーもらっちゃいました。

で、まだまだ寒いけれど、桜も咲き始めたし、
旬の菜っ葉×魚介系のパスタです。簡単だし、最近ちょくちょく。
「のらぼう菜とホタルイカのスパゲッティ」
c0249163_18432113.jpg


のらぼう菜はアクがなくて、菜の花の苦みと冬菜の甘みが感じられます。

「菜の花風と青柳の全粒粉ペンネ」
c0249163_18432292.jpg


叔母が家庭菜園でつくっているものを送ってくれたので。
葉っぱの名前を忘れてしまい。

どちらにしてもパスタがゆで上がる2分くらい前に、
そこに葉っぱを一緒に入れてゆで、
にんにくと鷹の爪のオイルソースの簡単製法です。
ただ、パスタのゆで上がり、
オイルとゆで汁でつくるソースの詰め具合、
ここにはHIROMI GO並みの完璧な仕事振りが求められます。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-03-28 14:47 | Comments(0)

救世主はデパ地下

ありがたく、うれしいことではあるけれど、
今月はなんかプレッシャーのかかる原稿が多くて、
ブログの更新も滞り気味です。

なんか頭も気持ちもクリアじゃなくて、ソワソワ落ち着かないんです。
今朝、髙橋大輔の滑りをリアルタイムで観るために、
微妙な早起きを決行したのも原因です。
でも焦ってばかりでも、何ひとつ終わらないので。。。。。
ここはひとつ、大胆にも今晩は思い切って放棄!

そんなこんなで、ここ数日はお惣菜祭り開催。
デパ地下はどこでも閉店間際はすごい混雑ぶりです。
各店のお気に入りをちょっとご紹介。

★池袋西武……かるかやの讃岐うどん
c0249163_18432155.jpg


もっちもっちでやみつきになります。麺つゆもお忘れなく。
屋上には食べられる店もあるらしいんです。画像は食べログより。

★伊勢丹新宿店……富麗華の黒酢の酢豚
中国飯店の高級店のデリ。黒酢を思い出しただけで頬が緩みます。

★新宿京王……築地・定松の野菜&フルーツ
以前たまたま行ったら、珍しい野菜や質がいいものを
閉店近くなると威勢良く安くしてて得した気分に。
c0249163_18432164.jpg


★プランタン銀座……ビゴの店のハードトースト
フランスパン生地で作られてて、塩味系で焼くとさくさくです。

★東急東横店……丸作鮨本舗のあじ寿司
地味にずっとある店なんですが、肉厚のあじが乗ってます。
c0249163_18432138.jpg


だんだん気分が上がってきたのに、大変!
もう寝る時間です。

ではまた☆



by koizumi_hiroko | 2010-03-27 01:56 | Comments(0)

若干シブめ

昨晩のこと。
電車に乗ろうと思えば不通。
ブログを投稿しようと思えばメンテナンス中。
そういうことが続くとは、なぜかたて続きに起こります。。。。

現在また原稿、時々打ち合わせ、時々すでに秋物の展示会。
先週から若干シブめの日々、となっています。
合間をぬって、気になっていた長谷川等伯展@上野国立博物館へ。
c0249163_18432049.jpg


石川・七尾から京で成り上がった桃山時代の絵師です。
天井から下げても足りないほどの、特大サイズの仏涅槃図。
霧の包まれた松林図屏風は国宝です。
足を運んだのは、たぶん「成り上がった」部分が
気になったんだと思います。
生涯を通した作品の流れでみても、ひとつの絵のなかのバランスも、
メリハリが効いています。生き様もやはり波瀾万丈。
魂の声に正直なひとだったのかも。。。

とある日は、浅草のスタジオで撮影があり、朝の雷門前。。。
いつもの大賑わいの風景とはひと味違います。
c0249163_18432028.jpg


お天気もよかったので、終了後はブラブラしながらお買い物@浅草。
大好きな満願堂の芋きんです。
この薄皮のなかには、ほっくり甘いサツマイモ金時。
c0249163_18432081.jpg


お豆腐やさんでは飛龍頭を買って、ちょっと甘めに煮含めました。
大根、人参、しいたけ&ふきとともに。。。
c0249163_18432053.jpg


気持ちいいかも~、と思い、水上バスで帰宅。
風を感じられるような気がしたけれど、記憶違いでした。
超満員でかなりびっくり。
c0249163_18432111.jpg


と、若干シブい日々です。
早く桜満開の春モードをお待ちしております!
by koizumi_hiroko | 2010-03-24 11:51 | Comments(0)

TOKYOスイート

近所の邸宅の玄関に植えられている
白木蓮が満開です。
毎年こちらの花が咲くと、春の訪れを感じます。


今日は東京のファッションをリードしてこられた
女性デザイナーにお会いしました。
とても美しい方なのに、ざっくばらんでカッコいい、
こんなふうに年を重ねられたら、と思える素敵な方でした。

すでにNY、ミラノ、パリと、次の秋冬の
海外のコレクションサーキットは終了していますが、
東京でも来週からJapan Fashion Weekが
六本木のミッドタウンを中心に行われます。
「support surface」「DRESS 33」など
グラツィアでもお馴染みのブランドのショーも。
残念ながらプレスやバイヤーなど仕事関係のひとしか
見ることはできないのですが。http://www.jfw.jp/

でもスペシャルイベントとして、ミッドタウンB1Fの
スイーツショップ&カフェが「スイーツランウェイ」を
3月22日〜28日に開催するとのこと。
ジャン=ポール・エヴァンは数量限定でハイヒールのチョコレート、
c0249163_18431821.jpg


とらやのショーのランウェイなどをイメージした生菓子
c0249163_18431927.jpg


ほかにもディーン&デルーカやサダハルアオキも。

海外ブランドもいいけれど、東京の才能にも目を向けて、
ファッションでも地産地消を考えてみるのも大切。
まずは、まだ手をつけていない春ワードローブに
人気のTOKYOブランド「ミュベール」の
カモフラージュ&ボーダーカーディガン、
しかもパールボタン♥付きを購入でスタートしてみます。
c0249163_18431924.jpg


ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-03-19 00:55 | Comments(0)

何はともあれスタミナ!

なんだかんだ仕事で深い夜になってしまったため、
朝4:30AM(!)からのチャンピオンズリーグを
ウトウトしながらも観戦。あ、サッカーです。
スカパーの携帯サイトでは、観たい試合だけ観戦することも可能なんです。

ワクワク。
本田選手、やってくれました!
華やかなステージで魔球FKでの1ゴール、1アシストも。
c0249163_18431798.jpg


ビッグマウスとか言われてますが有言実行、
かっこよすぎ。誇らしい後輩です。
極寒のロシア・チェスカに移籍して、スタミナが増したみたいです。

さて、よく仕事をお願いするフォログラファーの笹口さんの作品が
展示されるということで、中目黒のギャラリーへ。
c0249163_18431746.jpg


http://www.happa.tv/
「通学路」をテーマに、数人が自身の小学生時代を振り返り、
実際にその通学路のいまを切り取ったもの。(〜3/27(日)まで開催)
出身県も明記されていて、それぞれの視点によって
ノスタルジックだったり、ユーモラスだったり、表現方法もさまざま。
オープニングには、モデルの松島花ちゃんや、
スーパースタイリスト、斉藤伸子さんも。
c0249163_18431811.jpg


皆さんはどんな通学路を通いましたか??
私は母親の要望により近くの学校ではなく、
路線バスを乗り換えて、なんと1時間近くもかけて通ってました。
冬ともなれば、一晩で雪が1mも積もる土地だったため、
昭和の子供なので、それなりに楽しんでいましたが
今考えれば、八甲田山の山越えみたいな感じでした。
ハードな仕事を乗り切るスタミナは、
こんなときから培われていたのかもしれません。

で、TVクッキングを観てトライした、
「鶏ムネ肉と春キャベツのピリ辛ジューシー丼」。
c0249163_18431836.jpg


レシピリンクを貼ろうとしたら、既に有料ゾーン。(驚)
適当に切ったキャベツを水洗いし、それを油なしのフライパンに敷き詰め、
最初にカレー粉を揉み込み、コチュジャンと砂糖、醤油、酒に少々つけた鶏、
そこにまたキャベツでサンド。水少々入れて蓋をし5分くらい蒸す。
斜め薄切りネギを、残った鶏のタレに酢を足し合える。
あとはそれぞれ、生卵をからめたごはんにのせて、
七味ゴマをパラパラ。カフェごはん風に。
キャベツが甘くて美味しかったです!

何はともあれ気温の変化も激しいこの時期、スタミナは必須です。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2010-03-17 14:16 | Comments(0)

大好きってみんなでページをつくること。その2

撮影2日めはチーム力もあって、抜群の日和。
前日はシチュエーション的に雨が必要だったので、
午前中のしとしと雨も狙い通り!
この日のスタートはここは京都? と思うような
素敵な場所からスタート。
c0249163_18431686.jpg


梅と青空のコントラストが最高です。
c0249163_18431694.jpg


すべて順調。
けれどランチは12:30〜13:30の一時間弱しかなく、
いっぱいでランチ難民になったり、待ったりできないので、
即入れるように、碑文谷の母庵(ままあん)を予約。
http://www.mamaan.com/
さすがにそろそろ疲れがきているので、
食事もカラダにやさしいもの。
c0249163_18431618.jpg


だし巻き、ゴマ豆腐、キャベツのピリ辛など。
小鉢たくさんがうれしい! 
私はメインをかつおとほうぼうのお刺身。
ごはんはタケノコの炊き込み。
ここのランチはお茶も、プーアール、黄金ウーロン、ほうじ茶などから
好みで個々チョイスできるんです。気が利いてる〜。

そして再び撮影。
お忙しいところお願いしてイケメンのワンちゃん、ブローチ君をつれてきてくれたのは、
ミュージシャンのかの香織さん! 美女です。おしゃれです。この撮影って贅沢です。
c0249163_18431661.jpg


かのさんは音楽活動のほか、生家である造り酒屋の蔵人、泉薫子として、
日本酒にまつわるライフスタイルの提案もされていて、
『素食が贅沢〜素材の味を生かしたカンタンごちそう』(グラフ社刊)という
お料理の著書もあるんです。
http://www.caolina.net/
c0249163_18431758.jpg


2日間の撮影もそろそろ佳境。
c0249163_18431722.jpg


さすがにみんな若干ヨレヨレなので、
疲れを感じぬよう、それぞれおかしなトークで盛り上げ合戦。
せっかち気遣い王のカメラマン設楽さん、まったり味のヘア林さん、
明るいキャラの水野さん、涼しい顔のななえちゃん、
カユいところに手が届くベテランのROCKERロケバス品川くん。
その他、お世話になった皆さん、本当にお疲れさま&ありがとうございました!!
この仕事、人に助けられて初めて仕上がります。。。シミジミ。

うっとうしい6月を楽しく過ごせる情報も満載の
エンタメファッションページになりました。
5月1日(まだまだ先ですが!)発売の
グラツィア6月号をお楽しみに。
by koizumi_hiroko | 2010-03-15 18:11 | Comments(0)

大好きってみんなでページをつくること。その1

私の仕事は一見華やかに見えて、かなり体育会系でハードでもあります。
先週の撮影は早朝5:30AM集合(泣)。
この時季はまだ街灯がついていて暗いです。
c0249163_18431540.jpg


だけど、仕上がりに満足できれば、大変ってことは
すっかり忘れてしまいます。

大草さんのブログでも紹介いただきましたが、
1月28日の更新で撮影風景を紹介したティファニーのページが
明日14日まで表参道の地下通路のボードになっています。
お近くにいらしたらぜひ見てくださいね!
c0249163_18431556.jpg


これはティファニーの繊細なジュエリーを
微妙に揺れる大人の女心で表現したいと思ったのですが、
個人的にもかなり好きなページになりました。

さて、先週の2日間にわたる撮影初日。
いろんな店に行きました。
人気バル、ティオダンジョウ@恵比寿。オーナーの檀上氏です。
リーガエスパニョーラも観られるらしいです。
カヴァとサッカーなんて最高です。タパスも美味しそう〜。
c0249163_18431572.jpg


ランチは虎萬元@青山。
担々麺が有名です。みんな、いろんな麺を頼んでます。
でも私はまずはスタミナ、ということで
牛肉と椎茸のとろみ麺に。
c0249163_18431680.jpg

若干濃厚塩辛い系でしたが、味はいい感じ。


SHIBUYA PUBLISHING@神山町にも。
c0249163_18431692.jpg


スヌーピー派なので、
ついつい色の可愛さも相まって、個人買い。
c0249163_18431676.jpg


ウチに帰って、読んでみたら、
これがまた、ほのぼのした素敵な内容で。。。。

大好きっていっしょに雨の中を歩くこと。

大好きって軽く勝てると知ってて負けてあげること。

……ずっと大好きについて書かれています。
スヌーピー本といえば訳=谷川俊太郎。
さすがです。

撮影2日めの出会いはまた次回に!
by koizumi_hiroko | 2010-03-13 19:08 | Comments(0)

大人すぎる修行

本日の心地よい天候のように、
大宿題 from グラツィアの中間地点を折り返し、とっても爽快な気分です。
ヘビーな仕事を終えた後って、
ちょっとマラソン後の開放感なんかに似てる感じです。
ってただ走るだけのマラソンは大嫌い。何十年もしてませんが。

撮影前日に、無理をお願いしてリースに駆け込んだ、
時計のベダ&カンパニー。
愛用のNo.3を、ウチのシュタイフのうさことともに。。。。
c0249163_18431499.jpg


「リースのお電話いただいて、あ〜古泉さんがブログで大変って
おっしゃっていたのは、これだったのね!って思いました」
とプレスの佐々木さんにもバレバレでした。
c0249163_18431529.jpg


佐々木さんは、このブログをお読みいただき、
お料理も実践くださっているとのこと。感謝です。。
そして、すでにグラツィア×MIZUKIのLOVEペンダントも
愛用してくださっていました! なんでもお子さんのイニシャルがMだとか!
きっとこのプロジェクトを担当した、光もの大好きCS副編集長も感涙のはず。

当日混乱しないように、1コーデごとに一目瞭然の表を作成をして挑みました。
c0249163_18431583.jpg


なが〜いファッション誌キャリアのなかで、ここまでやったのは初めてです。
グラツィアが掲げる「大人修業」そのものです。
あ、ちょっと意味が違いますね。「大人修行」です。

撮影前数日は、本当に睡眠もそこそこで、
買い物もできなくて、本気の残り物料理。焼豚焼飯です。
c0249163_18431544.jpg


チャーハンとパスタは、本当に修行がものをいいます。
とにかく回数をつくればコツがつかめます。
私流は、
1フライパンを熱々に。
2サラダオイルを大さじ1くらい投入
3溶き卵をさくっと炒め
4硬めごはん投入よく炒める
(私は冷やごはんでもレンジチンはしないです)
5さいの目に切ったしいたけ、焼豚、粉末鶏ガラ、塩こしょうをちょっとで炒めアゲイン
6最後に万能ねぎ、締めにお醤油少々を、鍋はだからちょっと焦がしていれ完成!

撮影現場での楽しい話はまた次回に!
by koizumi_hiroko | 2010-03-12 14:34 | Comments(0)

粘るが勝ち☆

春っぽくなってきたのに、
せっかくの休日が雨。。。
ということで、出掛ける気にもならず。

今日はJリーグ開幕戦!
ちゃんとスカパーにも入っているので、自宅観戦、各試合はしごです。
ちゃんとTOTO BIGも買いました!

FC東京の石川選手のドリブル突破にシビレ、
浦和の不甲斐なさを心配し、
ナイトゲームでは、監督からタレント揃いの
名古屋グランパスvsガンバ大阪で、
ごひいき玉田選手のナイスゴール!! ヒーローインタビューに登場。
c0249163_18431440.jpg


最後まで目を離せない試合でしたが、
粘りのディフェンスで、名古屋の勝利。

粘りといえば、納豆です。
納豆にはかなりうるさいです。
この器&木べらは湯布院の玉の湯で購入した納豆専用です。
c0249163_18431432.jpg


今日は手違いで大粒ですが、小粒でふっくら柔らかめが私的お好みです。
ついているタレはどれも甘いので少し、お醤油少々、そして卵黄が基本。
からしは入れたものの刺激不足。
グラツィア編集部のS嬢の長野のお土産でいただいた
七味をまぶしたごまを投入。
c0249163_18431463.jpg


ピリっと、香ばしい! これは納豆に合う。合う。
マイベスト納豆は、京都の河原町大丸で扱っている藤原食品の京納豆。
c0249163_18431495.jpg


京都へ行くと必ず大人買いしてきます。

さあ、来週はグラツィアからの大宿題に、粘りのフィニッシュをみせねば!
by koizumi_hiroko | 2010-03-07 00:14 | Comments(0)

酸味エブリディ

今日もまた、己との戦いです。
頭も、体もエクササイズ、っていうか、
ちょっと前に流行ったブートキャンプ並みです。
ルシアンペラフィネのPR担当、ステディスタディの森吉さんには
「古泉さん、なんか今日顔色が白いですね」って言われました。
ご指摘内容はファンデの色じゃないようです。これは、大変。

で、今日もまた、ランチに酸味注入。
希須林@表参道のチャイニーズにて、酸辣湯麺。
c0249163_18431435.jpg


いつもは担々麺なのに今日はやっぱり求む酸味。
実は一般的に酸辣湯麺になぜ豆腐の細切りが入っているのか、
どうしても納得がいかなかったんです。
でもこちらは豆腐なし!キャベツ入り、しかも揚げ野菜のせ。
揚げも含めてNICEです。

結構タフな私とて、さすがにグロッキー気味ですが、
この業界にはとてつもなくエネルギッシュで頭がキレるひとがいます。
その名はレスリー・キー。
シンガポール生まれの人気フォトグラファー。グラツィアでは熊沢千絵ちゃんを、
以前いたモード誌ではニューヨークでも撮影しました。
シンプルでダイナミックで生命力を感じる写真が彼の真骨頂。
誰より日本のことに詳しいんです。
そんなレスリーに4周年パーティーを開催していた
表参道ヒルズで、久しぶりにばったり。
c0249163_18431422.jpg


どんなふうにすごいかは、自分でしっかりPRしてる
本日5日深夜0:10〜NHKで放送される「トップランナー」で、確認してくださいね!
ではまた★
by koizumi_hiroko | 2010-03-05 00:41 | Comments(0)