ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

カテゴリ:日々のつれづれ( 23 )

初づくしの一年に

今年もあっという間に一週間が過ぎ、
本日の松の内終了をもって、
「お正月だから」の言い訳ともおサラバです。

なんで毎年、年が明けてから
よろよろと年賀状を書いているのかとか、
なんで新年会をいきなり深夜まで
やってしまうのかとか、
すでに整わない状態です。

今年は新しいことにチャレンジしたい!
そんな欲望がフツフツと沸き起こっております。
手始めに、お正月は初めて寄席に行ってみました。
c0249163_1626875.jpg

浅草演芸ホールです。まず仕組みがわかりにくい。
チケットは事前に買うことはできず、現地窓口のみ。
お席も自由。3000円也。
時間が許せば5時間近くいてもいいみたいです。
片手には人形焼とお茶。
c0249163_16255748.jpg

お正月は出演者も多数で、落語も小話的。
正蔵さん、三平さん、以前ラジオで
ご一緒した一之輔さんも登場。
林家ぺーさんは、もちろんピンク服で参戦。

松の扇子を何本も使って表現する
「松づくし」はおめでたい芸でした。
私も足指が自在につき(!)できるかも。笑。
c0249163_16261742.jpg

流れで地元民があふれる「グリルグランド」経由
カオスな「神谷バー」へ。

浅草って東京っていうより大阪っぽい・・・。
今さら「あさが来た」にはまっている私にゃちょうどエエで。
たぶん浅草に住んだら、振り幅ありすぎで
日々切り替えきれない・・・・。

わかりやすい笑いは庶民の味方です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

ではまた。
by koizumi_hiroko | 2016-01-07 16:38 | 日々のつれづれ | Comments(0)

松本隆の世界にどっぷり

今年も夏らしいことは、あんまりできなかったけれど、
そんなうっぷんを払拭するような、素敵な時間を体験。

作詞家・松本隆の45周年を祝うイベント
「風街レジェンド2015」に出かけてきました。
ずっと前にも書いた気がしますが、唯一他になってみたかった
職業、作詞家。そのきっかけでもあった憧れの存在です。
それはそれは良く聴いた稲垣潤一、
カラオケの十八番、大橋純子、
思い出のナイアガラトライアングル……が
聴けるとあれば、行かないわけにはいきません。
c0249163_1532836.jpg

はっぴいえんどの頃はリアルタイムじゃないけれど、
70年代後半から80年代半ばの、多感な時期を彩ったのは
昭和のポップス、ニューミュージックの歌詞の世界。

4時間休憩なし。始まる前は正直もたないかも、
なんて思ってましたが、そんな隙など与えない濃密な4時間。

贅沢すぎる面々が次から次へ。
原田真二のタイムトラベラーとか、
安田成美の風の谷のナウシカとか
佐野元春、水谷豊、斉藤由貴……

もちろんご贔屓の稲垣潤一の「バチェラーガール」は
歌詞の世界観がぐっと伝わる魅力健在でしたが、
でも誰より驚くほど圧倒的なオーラを放っていたのが、
大トリを飾った「ルビーの指環」寺尾聰!!!
俳優としてTVでお見かけするのとは、
まったく違う色気ビーム炸裂! 御年68歳!
正直本当にびっくりしました。
そんな風に感じる自分にも!

同じ時間を過ごした方々なら、きっと懐かしさに
ぐっとくるはずなので、追って放映される
BS朝日をお楽しみに。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-08-24 01:55 | 日々のつれづれ | Comments(0)

レトロ金沢

ベム、ベラ、ベロ……「早く人間になりた〜い」
昭和な方ならご存知のフレーズが
思わず口をついてしまいそうな、ハードさMAXななか、
高校の同窓会@金沢に参加してきました。
金沢、強烈な暑さ!!
c0249163_094534.jpg

で、当人も憶えていないようなエピソードを語られたり、
うん十年の時間があっという間に逆戻り。
いい時間でした。
人生後半戦、持つべきものは友達ですから。

バスケ部で青春していたので、チームメートとも。
全員が揃ったのは卒業以来。
部活帰りにほぼ毎日通っていた甘味処「のと路」へ。
当時は金沢駅のなかにあった店も今は駅裏に移転。
甘味処なのに、店主の趣味だろう50sロックンロールが
合体した不思議ワールドを展開。
オーダーはもちろん、マイ定番の「氷宇治 白玉+」
こいつの蓄積が、現在の贅肉のもとに!
c0249163_095849.jpg

おしゃれっぽくない、レトロ金沢もまた乙なものです。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-07-19 00:11 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ギフト選び

日曜の夕方、東京にも早々と
みぞれめいたものが舞っておりました。
そろそろ忘年会もチラホラと。

週末、お仕事仲間とリラックスできる
お宅におじゃまして、お鍋を囲んで集いました。
せっかくなので、プチギフトを用意して。

気の張らない金額で、と考えると
みんないろんなものは持っているし、意外に難しいもの。
そこで忙しい人々が、なかなか手に取れない本を選ぶことに。
で、以下の3冊に。

『金曜日の砂糖ちゃん』
大人の絵本。タイトルと絵のタッチで選定。
酒井駒子さんという人気の絵本画家の作品です。
c0249163_1342664.jpg

『スウェーデン式 アイデア・ブック』
発想の方法について、思いがけない着目点で
書かれており、年々凝り固まってしまう考え方を
柔軟にしてくれそうだったので。
c0249163_1342945.jpg

『アルケミスト』
昔からの欧米のベストセラーのようですが、
少年が冒険をしていく小説。そのなかに
人生のヒントが隠されているとのこと。
c0249163_1343365.jpg

パッケージしてもらい、内容はわからないまま
それそれに選んでもらったら、想定通りの相手に
わたってびっくり。
集まる面々を思い浮かべながら、一冊を選ぶ時間も、
自分にとっても新しい発見もあったりで、
とても楽しいひとときでした。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-12-15 01:38 | 日々のつれづれ | Comments(0)

花冷え

本当に一ヶ月経つのが早い、早い。
すでに4月、サクラも散り始めています。
今年は京都にも行けないまま、自宅鑑賞のみ。
それも贅沢なんですが。
c0249163_22512269.jpg

寒くて、鍋、鍋、言っていたのに。
疲れていたんでしょうか、珍しくちょっと甘めな煮物に
凝ってもいました。
高野豆腐に片栗粉をつけて揚げたものを、
根菜系で煮付けたりして。
もちろんお供は日本酒。
この冬は吉野杉の香りが漂う山形の「樽平」が新しい出合い。

c0249163_22513457.jpg

すでにフレッシュなものが食べたくなっています。
白ワインとともに、広尾のカジュアルフレンチ「ラ・トルチュ」で
サーモンのミキュイ=半生をいただきました。
c0249163_22513453.jpg

まだ花冷えな日々ではありますが、気持ちいい季節が楽しみです。

しばらくあまりここでは触れていませんが、
今年はワールドカップ! もちろん地道に日々チェックしてます。
本田選手はもちろんですが、偶然見かけて、
想像以上にかっこよかった山口蛍も注目です。笑。
と、その前にU-17リトルなでしこはW杯で優勝しちゃいましたね。
いい試合ぶりでした。

ではまた〜。
by koizumi_hiroko | 2014-04-06 22:54 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ごちそうさん!

今年こそは! と言いながら、
2月は更新できないまま、
大変ご無沙汰となってしまいました。

すっかり春めいて参りましたが、
いかがお過ごしでしょうか。
私はといえば、まあ、相変わらず
仕事漬けでございます。

撮影や原稿に追われるなか、
久々にショップオープニングに。
代官山にできたパリ発子供服「BONTON」。
大人も楽しめる雑貨類もあって、
忙しい日常からリセットできました。
c0249163_0392671.jpg

c0249163_0393628.jpg

この鳥はオルゴール仕立てで鳴くんです!
c0249163_0393924.jpg

そんななかでも、杏ちゃんの「ごちそうさん」に
いたく感動し、日々欠かさず観ております。
このブログ「本能のグルメ」……それはまさに、
ごちそうさん、ですから!

今晩は多少ゆっくりと、トムヤムクン鍋製作。
海老の頭で出汁をとって、酸味と辛みで
レタスを食べるお鍋。
美味しいと思うには、そのときの気分と
ぴったりマッチしてこそ。
空気を読むことの大切さを
しみじみ感じるこのごろです。

今日もごちそうさんでした!

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-03-09 00:41 | 日々のつれづれ | Comments(1)

朝活! 半蔵門〜日本橋編

寒いような、そうでもないような。
早いような、随分経ったような。
そんな今日このごろです。

この前の三連休のこと。
朝が苦手な私が、「朝活」してみました!

まずは7:00AM前にFM東京入り。
単行本「スタイルのある女は脱・無難」のPRで、
ラジオ番組「サンデーフリッカーズ」に生出演。
落語家の春風亭一之輔さんとDJ番井さんと。
完全な寝起き状態ですが、とっても優しい方々で
なんだかほっこり気分に。
c0249163_1201188.jpg

番組HPitunesの無料PODCASTでも聴くことができるので、
お時間があるときにでもぜひ。

まだお正月気分だったので、運気を高めようと、
その足で強運で知られる小網神社@日本橋へ。
c0249163_1201855.jpg


プチ贅沢気分で、ホテル朝食@マンダリンオリエンタル。
富士山を横目にエッグベネディクト!!
c0249163_1202038.jpg

c0249163_120252.jpg

あまり食べる機会はないんですが、これははまりそう。
オランディーヌソースはもとより、卵黄がめっちゃ濃厚〜。

この時点でまだ10時前!
でもたまに早起きすると時間がもったいなくて、
朝活はまだ続くのです…….

続きはまた!
by koizumi_hiroko | 2014-01-23 01:28 | 日々のつれづれ | Comments(0)

お正月の定番

あっという間の通常業務気分です。
今更ですが、あけましておめでとうございます。

お正月の定番をつつがなく行ったお休み。
東海七福神のひとつ品川神社で初詣。
c0249163_253187.jpg

c0249163_2542194.jpg

徳川家康が関ヶ原に出かける前に
戦勝祈願したのだとか。
ここにある稲荷社をお参りし、
商売繁盛のご利益があるという
一粒萬倍の泉でお金を清めてみたり。
c0249163_2524992.jpg


元旦の開催も、今の競技場も最後となる
国立のサッカー天皇杯の
観戦に出かけてみたり。
c0249163_2514192.jpg

さほど得意でなかったお餅も、
あんこ、きなこ、納豆という正統派から
パルミジャーノ&オリーブオイルや、
バター醤油海苔巻きなんていう変化球まで
各種しっかり頂きました。

婦人画報の付録「お餅BOOK」からは
中国料理の五十嵐さん考案、
巾着餅にもトライ。油揚げにお餅を入れて、
中華スープ&オイスターソースほかで
味付けし、ぐつぐつ。片栗粉でとろ〜んで
出来上がりです。まだお餅が残っている方は
おかず的に一品にもなりますのでぜひお試しを。
c0249163_2515590.jpg

今年もよろしくお願いいたします。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-01-11 02:58 | 日々のつれづれ | Comments(0)

それぞれに

私にとっては、
毎年切羽詰まった日程で、
年に一度の確定申告の作業をするとき、
2年前のこの日のことを思い出します。

決して忘れているわけではないけれど、
いまは何もできない、
何をしていいかもわからない自分に、
一抹の後ろめたさを感じながらも、
勝手に荷を降ろし、
進まない震災復興のニュースを
少し遠巻きに聞いている自分がいます。
もしかすると、私のような人も
多いのかもしれません。
c0249163_1927913.jpg

たくさんの犠牲と引き換えに、
教わったことを、毎年この日が来るたびに、
もう一度かみしめたいと思います。
そして、伝えることを仕事としているのだから、
それがほんのささやかな提案だとしても、
誰かに届き、誰かの力になることを願いながら。
by koizumi_hiroko | 2013-03-11 19:33 | 日々のつれづれ | Comments(0)

2月のあれこれ

来そうで来ない、春の陽気。
2月は短いですね、もう終わっちゃいます。

そういえば、先日代官山スタジオという
老舗スタジオに久々に伺ったら、
25年くらい前からある、
「海苔チーズサンド」がまだあって感激。
バタートーストの間に、とろけるチーズと
海苔、どうもシソも入ってたらしいです。
ご存知の方は業界の生き字引ですね。
c0249163_19591828.jpg

スタイリングもしていることが多いので、
なかなかオフショットを撮る
チャンスがないんですが、
この日はスタジオ物撮影だったので
ちょっとパシャリ☆
c0249163_19591382.jpg

春の服が欲しいですね。
買い物時間がないときは、
ネットショッピングに限ります。
またミラベラで、話題のブランド、
MSGMのカラーパンツを購入。
タグがネオンカラーでファンキーですよね。
まずは、ネイビーのニットくらいで、
おとなしめに合わせましょうか。
c0249163_19592299.jpg

怒濤の撮影が一段落すれば、
やってくるのは怒濤の原稿仕事。
ブログってる場合でもないので、
仕事に戻ります。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-02-27 20:02 | 日々のつれづれ | Comments(0)