ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

カテゴリ:食( 32 )

史上最強にマズいラーメンほか

こんばんは。
今日は本当にびっくりしました。

ブログタイトルに「グルメ」とか入れてますが、
ちっとも高級志向や、こだわりはないほうで、
安くても美味しければ、なのですが、
今日という今日は東京のど真ん中、
青山一丁目ビル地下で、衝撃的な
激マズいラーメンに出会いました。

多少??くらいであれば、空腹の方が勝って
お腹に入れてしまう私が、
醤油ラーメンの麺2本だけを口にし、
店を後にしました。臭い! 雑味漂いすぎ!!
午後3時過ぎ、あそこにいた
かなりの人数の客はアレを食べられるって
ことなんでしょうか。
すっかり食欲が失せました。

書かずにはいられません。
あとで検索したら有名なマズい店でした。

そして帰路につく際は、新宿の某デパートで
昼の大ハズシを払拭すべく、
悩みになやんで購入したお惣菜
「ひこイワシのフリット」の入った紙袋を、
まんまとバスに忘れるという失態のおまけつきです。

ポルトガルはいわしをよく食べるとのことで、
リスボンに程近い熱海と姉妹都市の、
カスカイスでいただいた、
美味しかったいわしの塩焼きで
締めたいと思います。
c0249163_22160.jpg

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2016-06-01 02:03 | | Comments(0)

パリからやってきた高級ミートバー!!

ようやく仕事に隙間ができたので
この道28年、肉一筋というパリのカリスマ肉職人、
ユーゴ・デノワイエ@恵比寿の
オープニングに伺いました!!
c0249163_1273788.jpg

「食べる牧草が牛の肉の味を決定づける」という
コンセプトで自然な肉にこだわっているだけあって、
タルタルが、モ〜〜絶品!!(←オヤジ。汗)
c0249163_1254923.jpg

このところの不毛な疲労感を吹き飛ばす美味。
お仕事仲間と満喫させていただきました。
c0249163_1255978.jpg

ユーゴさんもとってもチャーミング。
c0249163_1261639.jpg

1Fのカウンター仕様のミートバーに注目。
タルタルのほか牛肉バーガーほか
精肉や自家製パテドカンパーニュなどの物販も。
メインダイニングは2Fに。
c0249163_125564.jpg

c0249163_1253241.jpg

11月4日オープンなので、
肉好きの皆さん要チェックです!
http://www.hugodesnoyer.jp

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-10-24 01:30 | | Comments(0)

下町でスタミナ

高校野球の声援を聞きながら、
相変わらず仕事まみれの夏。
秋物の撮影が真っ盛りの季節労働者です。
この時期、暑さを避けるため、朝4時集合なんてことも。
この日は鎌倉の来年は閉館になってしまうという
ヴィンテージ建築の美術館にて。
c0249163_180225.jpg

ミセスの好評連載「流行よりも大切なこと」の撮影でした。
ピュアなモデル、りりあんがいい仕事をしてくれました。
(こちらは現在発売中の号です)
c0249163_180587.jpg

そんなぐちゃぐちゃなLIFEのなかでも、
やる気をキープできるのは、
やっぱり食いしん坊ぶりのおかげ。
何ヶ月待ちの予約、亀戸の隠れ家イタリアンにて、
白ナスのフリットやレモンパスタや。
c0249163_1801066.jpg

そして南千住のうなぎの名店、尾花へも。
c0249163_1801791.jpg

c0249163_1802197.jpg

うな重、ホント美味しかった(焼鳥も〜)

なぜか、下町方向続きでスタミナをつけて、
夏の後半戦も乗り切ります!

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-08-16 18:07 | | Comments(0)

鍋のお豆腐どっち事件

桜もほぼほぼ散りかけている週末、いかがお過ごしでしょうか。
どうしても月末〜月頭は、
残務が片付かない週末になってしまうんです。

そんななか夕食の買い物にスーパーに出かけたときのこと。
お味噌汁に入れるお豆腐を吟味していると、
脇から40代前半くらいの男性が
「あの、すみません」「あの〜、すみません」と連呼しています。
人ごとと思ったらば、他でもない私に問いかけてるのでした。

「え?」と顔を向けると、
「あの〜、“一般的に”鍋用の豆腐ってどれですか?」
なんて聞いてくるじゃありませんか!
ムムム……いざ、そう言われると、
妙に“一般的に”が気にかかって即答できない…

私は鍋物全体に対して何豆腐かは決めておらず、
どんな鍋なのか、によって使い分けています。
湯豆腐は断然絹ですし、たらちりでも絹。
よく考えると寄せ鍋はあんまり作らない……
でも“一般的に”って言われると、答えに窮してしました。
しかも無難、中庸嫌いなワタクシに、です。
c0249163_0131643.jpg

「鍋によっても違うと思いますけど」という私に
「でも“一般的に”はどっちですか?」とその人は
鍋種を言わずに“一般的に”で食い下がります。
ええぃ! 好きにすりゃいいじゃん! 
きっと奥さんに「鍋の材料買ってきて」とか
ざっくり言われたんでしょうね。

「煮くずれるからたぶん木綿でいいんじゃないですか」
と“無難”に答えておきましたが、
その場を離れてからも、なぜそんなに日本人は
失敗を恐れ“一般的に”と言うのか!!と
仕掛けてもいない相撲に負けたような
変な気分になりました。

よろしければ、皆さんが何豆腐派かも
お知らせくださいね!

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-04-06 00:08 | | Comments(1)

大崎なのにROMAな店

桜が満開の、いい週末です。
旅レポートをいつも詳細にしようとするがために、
尻切れトンボ状態、になってしまうことを反省。

温め過ぎた状態ではありますが、
昨年はGWのイタリア旅のあとに、
お仕事で永遠の都、ローマにも出かけていたのでした。
ROMA、後ろから読めば、それはAMOR♡

着いたすぐは遺跡の圧倒的なパワーに
若干やられ気味でしたが、あとになればなるほど、
あとを引くのがこの街。スペイン広場、コロッセオなどなど、
なかでもパンテオンの荘厳な空間には大変感動いたしました。
c0249163_13394736.jpg

c0249163_1340193.jpg

さて、そんなメモリーもありながら夜桜見物がてら、
ローマの美しい噴水で知られるナヴォーナ広場で
1946年創業の老舗レストランの支店、
「トレ スカリーニ」に出かけてみました。
大崎ゲートシティ内という、場所柄さして期待もせずに。
c0249163_13401682.jpg

会社が多いビルにおいて、週末も相まって、
店はだだっ広いのに客数は限られております。
一抹の不安のなか、いかにもイタリアなちょい暗め
旋律なポップスのBGM、本場ローマから派遣された
片言の日本語を話すフレンドリーなイタリアおやじが、
ちょい寒な空気感を和らげます。
おそらくこの立地を選んだのは、店の前に設置されている
ローマといえば〜、な噴水に違いありません。

味は想定以上に優秀。
黒胡椒ではなくペペロンチーノがけの生ハムとか、
ペコリーノロマーノとバターであえた名物パスタ
「カチョエペペ」はもちろんですが、
カルチョフィー(アーティチョーク)と生ハムのリゾットや
スカンピと天使の海老のグリルも美味しかったです。
c0249163_134013100.jpg

c0249163_13402261.jpg

c0249163_13402663.jpg

場所をちょっと変えて、もっと小さいスペースで、
やったら結構流行るのに〜。そこだけが惜しい!

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2015-03-29 13:53 | | Comments(0)

銀座の金沢

気まぐれブログにつき、急な連投です。

今週末もサッカーは最高でした。
Jリーグも今年はあと数試合を残すのみなので、
優勝争い、降格問題などネタ満載です。

なかでも昨晩のサガン鳥栖×ヴィッセル神戸。
優勝戦線にかろうじて残れるかどうか、瀬戸際の試合。
3分前まで劣勢だったのに、ワンプレイで
息を吹き返し、形勢逆転! サッカーの醍醐味です。
普段はミラン本田ばかりを贔屓にしておりますが、
この日2得点を決めたサガン鳥栖の
トヨグバこと豊田陽平選手も同じく金沢・
星稜高校の後輩としてさりげなく応援しております。

その金沢はとっても魅力的な街なので、
地元人も堂々金沢LOVEです。もちろん私も!
来年はいよいよ新幹線が通ることもあり、
盛り上がりを見せています。
仕事で来京していた友人の案内で、
先週できたばかりの新名所「キラリトギンザ」内
ダイニングギャラリー「銀座の金沢」へ。
金と銀、なんかおめでたいですね。

日常に楽しめそうな作家の器や工芸が並べられた
ミニマムモダンな空間にダイニングを併設。
鯛のなかにおからを包み込んだ鯛の唐蒸しや
とろみのある鴨の治部煮などの郷土料理は、
温かみがありながら上品なお味。
c0249163_1811964.jpg

c0249163_1812436.jpg

流れでこちらも10月銀座にオープンした
石川県のアンテナショップ
「いしかわ百万石物語・江戸本店」も見学。
友人おすすめの酒のアテ、レトロなパッケージの
「ふくら印・たらの子味付」を購入。
日本酒を仕込んだ日に食す予定です。
c0249163_1813225.jpg

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-11-03 18:04 | | Comments(0)

怒濤週の熟成肉@ヒルトン東京

雨の三連休始まり、いかがお過ごしですか?
先週は怒濤の連日撮影ラッシュ。
さすがにお疲れが噴出し、片目腫れ目発生。
ハロウィン前に、先取りオバケをやってど〜する!

さてそんななか、ヒルトン東京@新宿に
昨日オープンしたばかりの
新しいレストランフロアTSUNOHAZUの
プレスお披露目に伺いました。

聞き慣れないTSUNOHAZUの名称は、
新宿のかつての呼称、角筈に由来しているのだとか。
2Fのフロアがすべて見通せる広々とした空間に
和食、グリル、中華、バーが存在。

今回はメトロポリタングリルをセレクト。
まずはライブ感が伝わるスケルトンになった
グリルスペース、焼きたての3種の
スパイスブレッドが期待感を煽ります。
c0249163_18241349.jpg

c0249163_1873885.jpg

前菜は帆立のグリルにウニとからすみ、
エッグにトリュフ、キャピアと昭和人的に言えば
盆と正月が一緒にやってきた超ゴージャス競演!
c0249163_1875349.jpg

c0249163_1881798.jpg

そしてメインのお肉は、ヒマラヤ岩塩の壁でできた
熟成庫でじっくりと熟成されたビーフを
それを薪で焼き上げたもの。
シンプルだからこそこだわりが際立った美味。
ソースも10種類近くから選べるシステムです。
c0249163_1884490.jpg

c0249163_1892120.jpg

付け合わせも充実。味噌ソースのアスパラガスなど。

バーのZATTAに移動すると、明日のネタになりそうな
漢方を使ったカクテルの数々! 
通常深夜1時、木〜土は深夜3時まで
夜もたっぷり楽しめるのが嬉しい限り。
c0249163_1894818.jpg

c0249163_1895830.jpg

久しぶりにおしゃれをして、
大人がゆったりと出かけたいと思わせる
サロン的な雰囲気のラグジュアリーな空間と
とっても美味しいお料理でした。

年末年始に向けてのいろんな集まりにも
よさそうなので、プライベートでも
利用したいと思います。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2014-11-01 18:19 | | Comments(0)

正しい朝ごはん

忘年会も終わって、ようやく年末の気分になってきました。
お掃除? 買い出し?
私はといえば……。ろくでもなくて公にできない30日です。

今年は、単行本の出版はもとより、
雑誌も広告も新しいおつきあいが増えて、
充実しつつも結構落ち着かない一年でした。
そんなこんなで、なかなかブログがアップできなかったため
後輩に「最近、人生楽しんでますか?」的な
心配をされる有り様です。

Fackbookっていうものが登場したことで、
小さい話を小刻みに出しているせいもあるんですが、
やっぱりBlogが落ち着いて発信できるとしみじみ。

で、休みの日の正しい朝ごはん製作。
9割パン派なのですが、買い忘れ&冷蔵庫一掃も兼ねて。
c0249163_1171674.jpg


*かぶの葉のごま酢和え
完全な残り野菜を常備している便利な練りごまを使って。

*ピーマンとじゃこの炒め煮
浜松の友人からのしらすを冷蔵保存していたもので。

*もやしとじゃがいものお味噌汁

*目玉焼き ウスターソース
 私は醤油じゃなくソース派。しかもウスター!

充実。さ、やるべきことを片付けねば。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-12-30 11:10 | | Comments(0)

サーモンorシャケ

たいへんご無沙汰しています。
また1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
先日も最近ブログがアップされていないと、
数名からお叱りを受けたばかりなので、
真面目にやっていくつもりです。
ネタは盛り盛りなんですけどね。

さて、アップしない間にようやく単行本
「スタイルのある女は、脱・無難!」が発売となりました!
おしゃれは人生を充実させてくれるもの、
そんな気持ちをベースにした
ショッピングガイドになっていますので
皆様もぜひご覧下さいね。
食のギフトのご紹介もしているので、
これからの季節にも役に立つことと思います。

景気回復風な世の中なのか、
ショップのオープンが盛んです。
ということで、散歩がてら最近東京上陸の、
SATCでよく4人が集っていた
THE CITY BAKERY@品川に行ってみました。
c0249163_0594780.jpg

雰囲気はおしゃれだし、悪くない感じ。
ランチでオーダーしたのが、
ノルウェーサーモンのレアソテー+
ひよこ豆のマリネサラダ¥1,600也。
c0249163_0581823.jpg

写真に撮ると余計感じますが、
サーモンっていうかシャケ〜♪
しかもレアでもない。
焼魚でもないわけなので、
半分に切って、皮目を下にして
盛りつけたほうがいいようにも。。。
そこはNYっていうかアメリカンな大味です。
しかもコーヒーは別料金で、おかわりなし。
まだオープンしたばかりですからね。
今後に期待したいところです。

センスを売りにするって大変です。
見た目も、中身も、両方満足させる必要がありますから。
久しぶりなので(?)、ちょい毒を盛って
勢いつけてみました。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-11-25 01:11 | | Comments(0)

居酒屋的アテをつくる幸せ

ブログの更新率を元に戻します〜! なんて、
細々とした仕事量に追われ、
また一ヶ月ぶりとなってしまいました。
皆様、秋の心地よい連休を満喫していらっしゃることと思います。

私はといえば、どこかに出かけるより、少々の残務はさておき、
この予定のない休日が、どんなに貴重かを知るこの頃です。

そして、冷やおろしの日本酒に合わせる、
居酒屋的アテをつくる幸せ。

<みつばと浅漬けザーサイと松の実のジンジャーサラダ>
みつばをさっと湯がいて、煎った松の実とフレッシュザーサイを、
ジンジャードレッシングと和えたもの。ちょっとごま油をプラス。
c0249163_17524533.jpg

<豚と大根の煮物>
薄めの豚バラをいちょう切り大根と炒めて、
やや甘辛な味つけで煮込んだもの。
お味を薄めにしないと、煮詰まってお酒よりごはんの友に
なってしまいますので、ご注意を。
c0249163_17523549.jpg


皆さんも同様と思いますが、明日からはまた
三連休の余波を受けて、平日は予定がツメツメ。
できれば、軽やかにこなしたいものです。

ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-10-14 17:57 | | Comments(0)