ブログトップ

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

koizumihiroko.exblog.jp

コリンチャンスを満喫!

気が短いので、思ったことは、
すぐ行動しないと気が済まない性分です。
ということで、行っちゃいました。
クラブワールドカップ決勝、
コリンチャンス×チェルシー@新横浜!

もう品川駅のホームから、熱気の予感。
ハローの挨拶みたいに、出会えばどこでもお互い、
「コリンチャンス!」と声をかけあってます。

新幹線では隣の席に偶然座ったコリンチャーノに、
たどたどしすぎる英語で質問する、
ツレない奥様を連れた懲りないオジサンも。
オジ「ドゥユウノウ、カズ?」
コリン「??」
オジ「カズって、なんて名字だっけ?」
妻「三浦でしょう?」
オジ「カズ ミウラ、ドゥユウノウ?」
コリン「??」
オジ「知らないって。でもなんだっけ、
   ほら、ブラジルから帰化した…」
妻「ラモスのこと?」
オジ「あー、それそれ。ドゥユウノウ、ラモス?」
コリン「??」
おそらく車両半分に
「だったら、ジーコのほうがいいんじゃない?」
っていうつっこみと笑いをもたらしてくれた
トークから、すでに期待が高まります。

会場前に着くと、若干の恐怖心さえ覚えるほどの、
スリル満点な盛り上がり!
c0249163_1261768.jpg

c0249163_1262382.jpg

席につけば、コリンチャンスサポ側のゴール裏とあって、
あちこちからまた「Vai(行け) !コリンチャンス!」の声が。
ここは日本じゃない! 非日常体験には、またとない席です。
c0249163_1262798.jpg

間違って座ってしまった、前後のチェルシーサポーターを、
面白半分にやたら挑発したり。
試合前からすごい盛り上がりでしたが、
これがまた、拮抗した本気モードの試合がおもしろくて。
おまけにコリンチャンスが勝って優勝を決めてくれたから、
そりゃ大変な盛り上がりでした。
c0249163_1263248.jpg

私のようなにわかサポーターも、ラテンならではの
ノリがいいのに切ないメロディーが耳に残る
コリンチャンスのオフィシャルソング
「Hino do Corinthians」
何度もリピートしてくれた
表彰式まで相当満喫いたしました。

小さい興味も倍々にして楽しまないと!

ではまた☆
by koizumi_hiroko | 2012-12-18 01:34 | サッカー | Comments(1)
Commented by ユリヲ at 2012-12-21 23:39 x
こんばんは。私もサッカー大好きです。
決勝戦、行かれたんですね!
私は準決勝に行きましたが、チケット代もう少し出して決勝戦にすれば良かったっていうのが唯一の後悔(笑)
記憶に残る決勝戦でしたね。
コリンチャンスサポーターがどれだけ本気で来ているのかを知って、サッカーの本当の楽しみ方を感じました。
サッカーって本当に楽しい!
<< ハッピーオーラ 贅沢で必要な時間、東京にて >>